レース回顧

1/7ページ

【2022重賞レース回顧】ヴィクトリアマイル 京王杯SC

ヴィクトリアマイル 予想記事はこちら 終わって見ればソダシが圧勝。大きなストライドで、東京マイルはベストな印象。道中も何の不利もない形でしたし、完璧な競馬になりました。展開がごちゃつくと脆そうではありますが、すんなりだと強いですね。 ファインルージュも直線つまずきながらしっかり2着。こちらはどんな展開でも来る感じになってきました。反面いつも届かないですが、相当強いですね。結果的にはこの2頭が抜けて […]

【2022重賞レース回顧】桜花賞 ニュージーランドトロフィー 阪神牝馬S

桜花賞 予想記事はこちら 本命に推したスターズオンアースが馬群を縫って見事な差しきり。内で苦しい位置からのレースでしたが、川田も腹を決めて乗っていて、あのあたりは流石でした。右に張って走る癖も大混戦の中でかき消された感じでしたね。何より馬の勝負根性と切れ味が光りました。 ウォーターナビレラはこれ以上ない競馬で、95%勝ちパターンでしたが、あれで差されてはお手上げ。ナムラクレアも今日の阪神の馬場でベ […]

【2022重賞レース回顧】大阪杯 ダービー卿CT

予想記事はこちら リフレイムが行って他の馬も結構ついていきましたね。流れが緩むこともなく、前の馬には厳しい展開。最後は後方で脚をためていたタイムトゥヘヴン・フォルコメンが揃って馬群をごぼう抜き。はやめに仕掛けた分、最後甘くなったフォルコメンをタイムトゥヘヴンが捕らえたところがゴール。直線も横一線でしたし、展開がすべてのレースでした。 流れ的には4着のグラティアスが早めに抜け出して良く頑張ったように […]

【2022重賞レース回顧】高松宮記念 日経賞 毎日杯 マーチS 

高松宮記念 予想記事はこちら 丸田とナランフレグは、オーシャンSの時も思いましたが本当に名コンビだと思いますね。馬の良さを存分に生かしたレース。内もうまく捌けて最短距離で来ました。千載一遇のチャンスを生かした勝利でしたね。 レース自体は予想通りの大混戦。レシステンシアは自分から行きましたが、結果的にはまずいことになりましたね。ダイワメジャーの子供ですし、良くも悪くもワンペースの馬。無理して行ったり […]

【2022レース回顧】スプリングS 阪神大賞典 ファルコンS フラワーC

スプリングS 予想記事はこちら 心配されていたアサヒは、またゲートでドタバタしましてそのまま出遅れ。厄介な感じになってきましたね。勝ったビーアストニッシドもつまずきましたが、1枠から構わず岩田康が主張して行ったのが勝因。稍重としては決してスローではなかったですが、それでも最後二の脚を使って、番手競馬だったアライバルをハナ差押さえ込んでの勝利。本番では簡単ではないでしょうが、この舞台で最高の競馬をし […]

1 7