凱旋門賞

時々頑張るドイツ馬、トルカータータッソ差しきり! さらっと重賞回顧→2021 凱旋門賞 スプリンターズS ダービーグランプリ シリウスS 姫山菊花賞

凱旋門賞 日本の競馬ファンにとっては、「なぜクロノジェネシスはあんなところ走ってるの?」「なぜディープボンドは先行しないの?」という感じだったでしょうね。クロノに関しては、いくら道悪巧者とは言えロンシャンの道悪では厳しいと踏んだのかも。結局最後もスタミナ切れで苦しい競馬。自分のレースができませんでしたね。やはりぶっつけの凱旋門賞は今後もなかなか厳しそう。ディープボンドがなぜ出していかなかったのは正 […]

2020 パリロンシャン 凱旋門賞 予想 パワー重視でストラディバリウスの頭◎

オブライエン勢4頭、禁止薬物検出で出走回避! 凱旋門賞 10月4日 パリロンシャン 芝2400米 勝ち負け なし 嵌れば一発 ①ペルシアンキング ブドー59.5 距離と道悪が課題 ⑥ストラディバリウス ペリエ59.5 最強ステイヤー鞍上は名人 ⑦ソットサス Cデムーロ59.5 4番ゲートでロスなく運べば ⑧エネイブル デットーリ58 馬場状態気になる ⑮ラービアー ギュイヨン55.5 斤量有利内捌 […]