地方競馬

2023 金盃(大井)予想→大井の長距離得意のセイカメテオポリス軸◎

地方競馬

金盃(1着賞金2200万円) 2月22日 大井 ダート2600米

出走馬・仕分け

有力◎

なし

有力どころはみんな一長一短。上位は一応絞れそうですが、順番は超難解。

安定

なし

勝ちまで▲

⑥サンビュート笹川翼56
⑦コバルトウィング森泰斗54
⑨セイカメテオポリス本田重56
⑫ランリョウオー本橋孝57

⑥サンビュートは南関復帰初戦の報知オールスターCで3着。やはり南関重賞だとちょっと詰めが甘い感じはしますが、昨年よりは力をつけていそう。

⑦コバルトウィングは破竹の6連勝中ですが、今回は一気に相手が上がりますからね。マークは厳しくなりそう。

⑨セイカメテオポリスは順調なら安定感では一番ですが、今回はちょっと間隔が開きましたからね。状態次第。

⑫ランリョウオーは東京記念までは良かったんですが、それからが連続惨敗。当たり外れが多いだけに、あっさりが凡走までいろいろですね。

スポンサーリンク

展開次第で複勝圏△

②カイル御神訓56
⑤コスモポポラリタ和田譲52
⑮マンガン山崎誠56
⑯ウラノメトリア矢野貴54

②カイルは御神訓とのコンビで内枠を生かせられれば。

⑤コスモポポラリタは52キロが魅力ですね。この距離は合いそう。

⑮マンガンは一昨年のこのレースでサウンドトゥルーをぶっちぎった時は時代を作るかと思いましたが、今はあくまで展開が向けばという感じ。

⑯ウラノメトリアは自分の時計では走って来そう。

危険な人気馬※

なし

苦戦必至…

①サトノディード藤本現54
③トーセンブル達城龍56
④パストーソ瀬川将54
⑧メイショウワザシ的場文56
⑩サトノプライム張田昴56
⑪ブラヴール石崎駿56
⑬タイサイ西啓太56
⑭ドスハーツ町田直54

①サトノディード③トーセンブル⑩サトノプライム⑪ブラヴール⑭ドスハーツあたりは末一手ですからね。残りの馬も決め手勝負で落ちる感じ。

馬群予想

④パストーソが行きたいところでしょうが、最近はスタートがイマイチ。それなら⑦コバルトウィングか、場合によっては的場文の⑧メイショウワザシの逃げのパターンも。淡々と縦長の展開。直線はバラけて、あまりポジションは関係なく持久力勝負になるはず。

スポンサーリンク

見解

休み明けでも安定感を買って⑨セイカメテオポリスから。ここ3戦はJRA相手にぶつけて、前走の名古屋グランプリも一か八かの逃げの手に出たもののJRA相手に撃沈。結果出なかったですが、それでも強敵相手に揉まれた経験はここでも生きそう。昨年のこのレースで2着、秋の東京記念でも2着と、大井の長距離は得意。調教も動いていようですし、あとは相性のいい本田重がうまく立ち回ってくれるはず。

問題は相手ですが、最初に言った通りどれも当たり外れがありそうですからね。面白い組み合わせで入ってくれれば。三連複1頭軸で⑨セイカメテオポリスから、②カイル⑤コスモポポラリタ⑥サンビュート⑦コバルトウィング⑫ランリョウオー⑮マンガン⑯ウラノメトリアまで。

⑥サンビュートは南関ではどうしても他の馬と最後脚が一緒になってしまいますし、⑦コバルトウィングはマークがきつそう。⑫ランリョウオーも信用ならないですし、ここはそれ以外の馬でごちゃごちゃと入線してくれれば。内枠の御神訓、ダービー馬②カイルの爆走にちょっと期待ですかね。

三連複1頭軸流し ⑨-②⑤⑥⑦⑫⑮⑯

勝負度 ★★☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました