2022 東海ゴールドカップ(笠松)予想→タニノタビトの外まくり◎ 穴はロッキーブレイヴ☆

地方競馬

東海ゴールドカップ(1着賞金700万円) 12月31日 笠松 ダート1900米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

笠松の大晦日は今年もこのレース。今年は愛知勢の参戦が多くて、いつにも増してメンバーが揃った感じ。

嵌まれば一発

①ラブアンバジョ渡邊竜57
⑦アンタンスルフレ保園翔57

①ラブアンバジョは笠松で取消をはさんで9連勝。オグリキャップ記念も無事なら1番人気になっていたかもしれないですからね。仕切り直しの重賞挑戦でどれだけ力を出せるか。⑦アンタンスルフレは北國王冠でウラノメトリアやアイアムレジェンドと言った南関勢に勝っているのは価値があります。立ち回りひとつですが、乗り替わりは気になります。

安定・堅実型

②イイネイイネイイネ川原正55
⑨ウインユニファイド丸野勝57
⑫タニノタビト岡部誠55

②イイネイイネイイネはいつも堅実。突き抜けるほどのイメージはないですが、崩れもしないでしょう。今は兵庫の川原正がどこまで頑張りますか。⑨ウインユニファイドは格では一番。取消明けで状態が気になりますが、そこそこの状態ならまとめてきそう。⑫タニノタビトはこの3戦が超強敵相手。そこでも大きく負けなかったですからね。馬券圏内有望。

展開次第で複勝圏

④ロッキーブレイヴ藤原幹57

同じコースのオータムカップを勝ってますが、今回は当時に比べて遥かに強敵相手。流れが向けば。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

③トロピカルストーム馬渕繁57
⑤マジックバローズ黒澤愛57
⑥ペイシャシオン大畑雅57
⑧ナラ深澤杏55
⑩ナムラアラシ加藤聡57
⑪ミスティネイル松本剛55

堅実に駆けてきそうな実力馬が多すぎますからね。上位進出は困難。

逃げ・先行候補

  • ⑧ナラ
  • ⑦アンタンスルフレ
  • ⑨ウインユニファイド

逃げ馬が不在で、これなら⑧ナラの深澤杏が行ってしまうんじゃないかと。⑦アンタンスルフレ⑨ウインユニファイドが番手だと、相当ペースは遅くなるかも。ひとかたまりで、向正面からよーいドンの展開もありそう。機動力が大事。

見解

外枠から捲れそうな⑫タニノタビト中心。ここはまず55キロで走れるのが有利。この3戦はダービーグランプリ・東海菊花賞・名古屋グランプリと一流のレースを連続参戦。それでも大きく負けてないですし、前走もクリンチャーとは差がなく、セイカメテオポリスには先着してますからね。包まれて動けないと嫌なので内枠だと悩むところですが、この枠なら自在に動けそう。圧勝まで期待。

相手は①ラブアンバジョ④ロッキーブレイヴ⑦アンタンスルフレ⑨ウインユニファイド①ラブアンバジョは9連勝中で重賞挑戦。内枠の処理が課題ですが、最後の爆発力は重賞でも。④ロッキーブレイヴは同じコースのオータムカップで重賞勝ち。ハイレベルだった笠松グランプリを叩いて一発警戒。⑦アンタンスルフレは乗り替わりが微妙ですが、北國王冠のようにシンプルに番手抜け出しの展開なら。⑨ウインユニファイドは力通りなら来るはずですけど、あとは取消明けの状態次第ですね。

馬連・三連複1頭軸流しで⑫タニノタビトから、①ラブアンバジョ④ロッキーブレイヴ⑦アンタンスルフレ⑨ウインユニファイドへ。馬券の穴なら④ロッキーブレイヴですよね。オータムカップは岡部誠の絶妙の仕掛けが嵌りましたし、ここもうまく捌ければ。他の組み合わせはさほど跳ねないでしょうから、馬券的にはロッキー頼み。

馬連・三連複1頭軸流し ⑫-①④⑦⑨

勝負度 ★☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました