2022 高知県知事賞(高知)予想→ララメダイユドール強いが、2400ならグリードパルフェの前年再現も☆

地方競馬

高知県知事賞(1着賞金2000万円) 12月31日 高知 ダート2400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

今年も国内最後の重賞はこのレース。今年から1着賞金が破格の2000万円に増額。高知競馬の最重要レースにして、過酷な2400。昨年も大本命のスペルマロンが負けましたし、今年も何かが起きるかも。

嵌まれば一発

①スペルマロン倉兼育57
②ララメダイユドール宮川実57
⑤グリードパルフェ赤岡修57

ここに来て復調してきた高知初の獲得賞金1億円ホース・①スペルマロン。昨年のこのレースの時はだいぶ疲れてましたからね。今年は昨年のリベンジをしたいところ。②ララメダイユドールは高知で6戦6勝。どれも圧勝ですし、あとは2400克服だけ。⑤グリードパルフェは昨年スペルマロンを撃破するアップセット。今年も状態を上げてきましたし、条件は最高。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

④ガルボマンボ林謙佑56
⑦エイシンピストン岡村卓57
⑨アポロティアモ中島龍57

どれもこの舞台で勝ち切るほどの凄みはないですが、どさくさの3着とかなら有り得そう。

危険な人気馬

③グッドヒューマー吉原寛57

スピードで押すタイプ。JRA時代も1200を多く使われてましたし、2400がプラスになるとは思えないですね。

苦戦必至

⑥ゴールデンブレイヴ多田誠57
⑧ヤークトボマー妹尾浩 57
⑩ミサイルマン畑中信57
⑪ジャッキー佐原秀57
⑫ジョウショーモード永森大57

やや力不足ですし、この距離が味方するとも思えないですね。

逃げ・先行候補

  • ③グッドヒューマー
  • ②ララメダイユドール
  • ⑧ヤークトボマー
  • ⑨アポロティアモ

この3頭はすべて打越勇厩舎。出脚は③グッドヒューマーが速そうで、②ララメダイユドールはインの2列目で折り合いをつけにいく作戦か。①スペルマロンはララメダイユドールより出脚は鈍いので、インの3列目に閉じ込められる可能性もありそう。

見解

今年の高知の主役・②ララメダイユドール。高知で6戦6勝ですべて楽勝。JRA時代も1800まではこなせてますし、2400もなんとかなるはず。ひとまず軸ではありますが、逆転が期待できそうなのが昨年の勝ち馬・⑤グリードパルフェ

スペルマロンを撃破した昨年はびっくりでしたが、元々南関時代はミューチャリー・ヒカリオーソ・ウィンターフェルに次ぐ実力があった馬。距離も合ったんでしょうが、力をフルに発揮できればあれくらい走っていい馬ですからね。前走が馬群で脚をためて、直線抜群の切れ味。ここに向けて上昇一途な感じですし、鞍上も赤岡修となれば、今年も大晦日の大逆転があるかも。

ここは決め打ち。まず馬連・ワイドで②ララメダイユドール⑤グリードパルフェ。そしてオッズが良ければ⑤グリードパルフェの単。さらに馬単で1着⑤グリードパルフェ2着②ララメダイユドール、さらにさらに三連複三連単1着2着固定で1着⑤グリードパルフェ2着②ララメダイユドールから、3着に④ガルボマンボ⑦エイシンピストン⑨アポロティアモら穴馬へ流します。①スペルマロンが伸び悩んで、後方死んだふり勢の台頭でもあれば。④ガルボマンボ⑦エイシンピストンに期待したいですね。紅白の前に、いい馬券が降ってきますように。

馬連・ワイド ②-⑤

単勝 ⑤

馬単 ⑤→②

三連複・三連単1着2着固定流し ⑤→②→④⑦⑨

勝負度 ★★★★☆

タイトルとURLをコピーしました