2022 東京シンデレラマイル(大井)予想→3歳女王スピーディキック、ダノンレジーナの3連覇阻止を期待◎ ヒモ荒れも☆

地方競馬

東京シンデレラマイル(1着賞金1300万円) 12月30日 大井 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

②スピーディキック御神訓55
④ダノンレジーナ本橋孝57

このレース2連覇中で、今年のグランダムジャパン・古馬シーズンのチャンピオンである④ダノンレジーナ。安定感抜群で、あとは3歳最強の②スピーディキックがダノンを負かせるかどうかだけが焦点。

嵌まれば一発

なし

安定・堅実型

⑧セパヌイール矢野貴55

JRA3勝クラスから移籍してから安定。大井マイルも得意。2強からは時計面で落ちますが、それ以外の馬の中では一番の存在。

展開次第で複勝圏

⑨ジュランビル西啓太56
⑪トップザビル町田直53
⑫レディオスター木間龍52
⑬リネンファッション張田昴56

セパヌイールをやっつけられるかどうか。⑨ジュランビルは日テレ盃だけ走ると間に合うのかも。⑪トップザビル⑫レディオスターも素質はありますし、⑬リネンファッションもこの相手なら。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①ロカマドール山崎誠55
③マルカンセンサー仲原大55
⑤シゲルルビー伊藤裕53
⑥モンサンラファータ和田譲53
⑦カンバンムスメ岡村健53
⑩ディアリッキー達城龍55

2強で馬券内の2枠が埋まると、残るはあと1つ。先にあげた伏兵勢全部の前に出るのは辛いかも。

逃げ・先行候補

  • ④ダノンレジーナ
  • ⑪トップザビル
  • ⑬リネンファッション

この枠の並びなら④ダノンレジーナはハナを奪って主導権を握ってしまうかも。⑪トップザビルが重賞でハナを取れるかどうか。⑬リネンファッションは外から番手。1コーナーを過ぎてしまえば、ペースはゆったり。②スピーディキックは早めに外に出したいところ。わざと遅らせてスタートする可能性もありそう。

見解

②スピーディキック④ダノンレジーナの注目の対決。舞台はこのレース2連覇しているダノンがホームでしょうが、斤量差もありますからね。ここは②スピーディキックの決め手に賭けてみます。最近は2000超えの長丁場ばかり使われてますが、元々門別1200のエーデルワイス賞で豪脚を炸裂させているように、短いところで切れる脚も使える馬だと思います。浦和桜花賞で圧倒的不利な大外枠から差し切った逸材ですし、ここはダノンを破って天下統一を期待。

馬単・三連単1着固定流しで。1着②スピーディキックから、相手は④ダノンレジーナ⑧セパヌイール⑨ジュランビル⑬リネンファッションへ。確かに④ダノンレジーナは強いですが、6歳でもありますし、GDJの全国行脚の疲れが残っている可能性もありますからね。決め手がある⑧セパヌイール、実績だけなら上位の⑨ジュランビル、そしてレディスプレリュードでダノンに先着している⑬リネンファッションの逆転があれば。特に⑨ジュランビルはハイレベルな日本テレビ盃で上り2番目の時計。いろいろと嵌ってくれれば。

馬単・三連単1着固定流し ②→④⑧⑨⑬

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました