2022 ウィンターチャンピオン(佐賀)予想→スパーダ・タガノキトピロの信頼度高い◎ ヒモ荒れ狙い☆

地方競馬

ウインターチャンピオン(1着賞金300万円) 12月4日 佐賀 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

ある程度上位は絞れそうなレースですね。

嵌まれば一発

①ダイリンウルフ石川倭56
②スパーダ山口勲56
⑩ミスカゴシマ石川慎54

①ダイリンウルフは佐賀移籍初戦がかなり強い内容。重賞で相手強化ですが、石川倭の手綱も注目。②スパーダはJRA3勝クラス勝ち。佐賀移籍後も高いレベルで安定してますからね。問題は⑩ミスカゴシマ。ちょっと今は良くない時期に入っている感じ。能力や時計では一番ですけどね。

安定・堅実型

③タガノキトピロ田中純56

佐賀移籍後はほとんど崩れず。先行グループを見て走れるタイプですし、ここも計算できそうです。

展開次第で複勝圏

⑤サンドスピーダー田中直56
⑦マイネルモーディグ竹吉徹56
⑧キタカラキタムスメ倉富隆54
⑨スーパースナッズ飛田愛54

力勝負ではちょっと劣りますが、前に空席ができればですね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

④テイエムチェロキー中山蓮56
⑥ナンヨーアミーコ山下裕56

④テイエムチェロキーもちょっと停滞してきましたからね。馬券内までは厳しそう。

逃げ・先行候補

  • ⑨スーパースナッズ
  • ②スパーダ
  • ⑩ミスカゴシマ
  • ⑧キタカラキタムスメ

⑨スーパースナッズが久々に逃げられる条件が揃いましたね。②スパーダは内枠ですし、ある程度出していいところにつけたいでしょう。そこまで速くないですかね。ただ途中から③タガノキトピロが上がってきて、後半はロングスパート合戦。

見解

佐賀オータムスプリントで一騎討ちを演じた②スパーダ③タガノキトピロはかなりハイレベルですし、安定感もありますね。②スパーダはJRAオープン、③タガノキトピロは14.2.2.1。人気でも馬券の軸にするしかないかなという感じ。

逆転があるなら①ダイリンウルフ⑩ミスカゴシマですが、①ダイリンウルフは前走佐賀移籍初戦がなかなか強かったものの、レースレベルはそこまで高くなかったですからね。1枠の処理も楽ではないでしょう。⑩ミスカゴシマも今は低迷期という印象で、ますます2強安泰の雰囲気。

三連複2頭軸で②スパーダ③タガノキトピロからヒモ荒れ期待。①ダイリンウルフ⑤サンドスピーダー⑦マイネルモーディグ⑧キタカラキタムスメ⑨スーパースナッズ⑩ミスカゴシマへ。相手なりに走れる⑤サンドスピーダー、前走時計は平凡ですが走りは悪くなかった⑦マイネルモーディグ、あとは単騎逃げに持ち込めた時の⑨スーパースナッズの粘りがあれば。

三連複2頭軸流し ②③-①⑤⑦⑧⑨⑩

勝負度 ★☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました