2022 楠賞(園田)予想→距離短縮でライアンの追い込み期待◎

地方競馬

楠賞(全国交流・3歳・1着賞金2000万円) 11月2日 園田 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

イグナイターとかリンゾウみたいな大物はいないですかね。その分どこからでも入れる感じで、なかなか難解。

嵌まれば一発

①ライアン(浦和)田中学56
④リヴィフェイス(船橋)本橋孝56
⑧ミゲル(浦和)下原理56
⑪バウチェイサー廣瀬航 56

①ライアンは最近なんだか大人しいですが、園田1400の内枠で田中学となると何かが起きるかも。ほっとけない馬です。④リヴィフェイスは前走を叩いて上積みはありそう。堅実ですし、いいポジションが取れれば。⑧ミゲルは前走期待したんですがね。叩いて息が持てば。⑪バウチェイサーは久々の園田1400でスピードを生かしたいですね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

②クリノメガミエース吉原寛54
⑨ヒストリックノヴァ(船橋)大山真54

②クリノメガミエースは先週園田で勝った吉原寛起用が魅力。ただ展開的にはマークが厳しくなりそう。⑨ヒストリックノヴァはだいぶ復調してきた感じ。本来力はありますからね。

危険な人気馬

⑥エコロクラージュ吉村智56

前走名古屋に遠征して初黒星。ちょっと時計的な壁はあるのかも。最後の決め手勝負で不安ですね。

苦戦必至

③ガルボマンボ(高知)林謙佑56
⑤グッドライズ永井孝56
⑦ローグネイション岡部誠56
⑩エイシンクエーサー鴨宮祥56
⑫ベラジオサキ中田貴54

高知の③ガルボマンボは1400でこの枠だと揉まれて動けないかも。そのほかの馬もちょっと足りないですかね。

逃げ・先行候補

  • ⑪バウチェイサー
  • ②クリノメガミエース
  • ④リヴィフェイス

最近はハナに行けてませんが、園田1400なら⑪バウチェイサーが主張していきそう。バウの出脚が本当なら②クリノメガミエースは引くしかないはず。バウ次第ですが、ペースはある程度流れるんじゃないですかね。

見解

そろそろという気持ちと、最近外も伸びる今の園田の馬場傾向に賭けて、①ライアンの一撃に期待してみたいです。とても難しい馬ですが、ひとまず成績をざっと見ると距離が短い方が安定しているのは確か。久々の1400で気持ち良く走れれば。あとは最内でどう立ち回るかですが、そこそこ出していく馬も揃ってますしね。なんなら最後方からのひとまくりでもいいと思います。田中学と心中で。

①ライアンの単と馬連・三連複流し④リヴィフェイス⑥エコロクラージュ⑧ミゲル⑨ヒストリックノヴァ⑪バウチェイサーへ。南関勢は立ち回り次第。④リヴィフェイスが安定してそうですが、トップスピードはあんまりない馬かなと思うので、うっかり小回りで揉まれる競馬にでもなると、ダラダラっとした結果になる可能性も少しあります。⑥エコロクラージュも似たタイプ。それなら叩いた⑧ミゲルや、廣瀬に乗り替わった⑪バウチェイサーあたりの変わり身に期待してみたいですね。

単勝 ①

馬連・三連複1頭軸流し ①-④⑥⑧⑨⑪

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました