2021 船橋 閃光スプリント 予想→元中央オープン・距離ベストのコパノフィーリング◎ 相手は連闘フランシスコダイゴ○

2021 船橋 閃光スプリント 予想→元中央オープン・距離ベストのコパノフィーリング◎ 相手は連闘フランシスコダイゴ○

閃光スプリント(習志野きらっとスプリントTR・A2以下) 6月23日 船橋 ダート1000米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

1000が合いそうな馬が多くなかなか好メンバー。抜けた馬もいないので馬券的にも面白いですね。

嵌まれば一発

③フランシスコダイゴ左海誠57
④メイケイライジン本田重55
⑦コパノキャリー町田直52
⑧コパノフィーリング森泰斗55

③フランシスコダイゴは間違いなく1000以下が合うタイプ。ここも立ち回り方ひとつ。④メイケイライジンは休み明けで状態次第ですが、55キロは有利。⑦コパノキャリーは前走でレコード勝ち。52キロですし勢い注意。⑧コパノフィーリングは中央オープンで好走。準オープンで小倉の1000を勝っていますし、この距離は魅力。

安定・堅実型

②ブロンディーヴァ矢野貴55

前走はハナを叩きましたが失速。ちょっと無理した感じかも。スピードはありますし、内で折り合いをつける競馬なら。

展開次第で複勝圏

①ヒイナヅキ和田譲55
⑥トミケンキルカス張田昴57

①ヒイナヅキはここ2戦少し差を詰めてきました。うまく流れに乗れれば。⑥トミケンキルカスは前走本命の予定が取消になって無念でした。この馬も1000以下は合いますね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑤スティローザ酒井忍53
⑨アルジャーノン御神訓55
⑩ミスターウラノフ木間龍48
⑪ブルベアオーロ古岡勇52

ちょっと厳しいですかね。詰めが甘そうな馬たちです。

逃げ・先行候補

  • ⑤スティローザ
  • ④メイケイライジン
  • ⑦コパノキャリー
  • ⑧コパノフィーリング

⑤スティローザが逃げたいですが、この相手でハナを奪えるかどうか。④メイケイライジンは決してスタートが安定している馬ではないですからちょっと心配。そうなると外のコパ2頭の先行もありそう。コパ同士はやり合わないでしょうから、この2頭がもしすんなりの展開ならそのままもあるかも。

見解

ここは中央オープンの力を信頼して⑧コパノフィーリング中心。まだフレッシュな4歳牝馬、オープン昇級後も3着、6着などもあり内容は悪くないですし、何より今回強調できるのは1000メートルという距離。同距離の小倉・釜山Sで先行押し切りしていて適性十分。南関東のA2なら格上と見て頭固定で行きたいです。

できれば体重が20キロ近く増えているとなお良いですね。ここは三連単1着2着流しで1着⑧コパノフィーリング、2着に③フランシスコダイゴ、3着に①ヒイナヅキ②ブロンディーヴァ④メイケイライジン⑥トミケンキルカス⑦コパノキャリーへ流し。そして2着3着の裏返しも買ってみます。③フランシスコダイゴは施行時期は違うものの昨年のこのレースの勝ち馬。その後の習志野きらっとスプリントでも3着していてコース相性は抜群。先週の休み明けを叩いての連闘も魅力。切れ、粘りとも増すと見て、対抗に指名したいです。

あとは例によってヒモ荒れ狙い。一応最後に③フランシスコダイゴの単勝も押さえ。すぱっと当てたいですね。

三連単1着2着流し ⑧→③→①②④⑥⑦

三連単1着3着流し ⑧→①②④⑥⑦→③

単勝 ③

勝負度 ★★☆☆☆