2022 サンタアニタトロフィー(大井)予想→ハイペース必至! 大穴マムティキング・アングライフェンで遊ぶ☆

地方競馬

サンタアニタトロフィー(ハンデ・1着賞金1300万円) 11月2日 大井 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

ハンデ戦とは言え、南関だとそこまで極端な斤量差はつけないですからね。ただ実績馬がちょっと重いのは確か。微妙に影響しそうですし、先行馬もかなり多いですからね。嵐が起こってもおかしくないです。

嵌まれば一発

②ゴールドホイヤー山崎誠58
⑥スマイルウィ矢野貴58
⑧マッドルーレット森泰斗55
⑩アランバローズ左海誠57.5
⑯リンゾウチャネル真島大57

②ゴールドホイヤーはマイルGP勝ち。ムラ馬のイメージでしたが、最近はかなり安定。ただまだ信じきれない部分もありますけど。⑥スマイルウィは春にカジノフォンテンを撃破。そのあとも重賞連続2着ですからね。問題はハナ争い。⑧マッドルーレットは夏の上がり馬。これも前々で行きたいだけに、重賞でこれだけ速い馬が揃ってどれだけ対抗できるか。⑩アランバローズは前走5頭立てとは言え復活勝利。スピードは上ですからね。スマイルウィとの先行争いが最大注目案件。⑯リンゾウチャネルは後方から脚を使えるタイプ。少なくとも展開は向きそう。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

③マムティキング張田昴57
⑤コパノジャッキー今野忠57
⑦アングライフェン的場文57
⑨ゴライアス御神訓57
⑬ファルコンビーク本田重58
⑭キャッスルトップ仲野光57.5

流れひとつ。久々のG1馬・⑭キャッスルトップも速いですからね。行ってどこまでのレースになりそう。他の馬はうまく立ち回ってワンチャン狙い。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①クロスケ仲原大57
④ノーブルサターン達城龍56
⑪サヴィ安藤洋57
⑫ハルディネロ藤田凌57
⑮メイショウワザシ和田譲57

最近の成績ではちょっとピックアップできないですね。

逃げ・先行候補

  • ⑩アランバローズ
  • ⑥スマイルウィ
  • ⑭キャッスルトップ
  • ⑪サヴィ
  • ⑧マッドルーレット
  • ⑬ファルコンビーク

これは速いですよ。一応まともなら左海誠が何がなんでも逃げるでしょう。外にも⑭キャッスルトップがいますし、おとなしく番手という選択肢もないでしょう。⑥スマイルウィがどこまで付き合うか。これが逃げ2頭より外の枠であれば番手競馬ができるんですが、ちょっと難しい枠になりました。⑪サヴィまで加わるといよいよカオス。

見解

とにかく速い馬が揃いました。となれば差し系に期待したいところですが、②ゴールドホイヤー⑯リンゾウチャネルもちょっとアテにできない面はありますからね。特に②ゴールドホイヤーは重賞勝ちの後の休み明け。まだまだな気がします。ここは色々悩むより、穴馬をさくっと買って見学。ここはおそらく素敵なオッズになりそうな、③マムティキング⑦アングライフェンを買って楽しみたいと思います。

③マムティキングは前走久々の連対。勝ったセイジミニスターがアフター5スター賞でも4着でしたから、強い相手だったと思います。今回はマイル戦力戦ですが、内枠でロスなく回ってくれば克服可能。何より前傾姿勢の馬ばかり。インで死んだふり作戦からの直線ひと差しがないですかね。

⑦アングライフェンは取消の後、軽い相手でしたが4着→3着と上り調子。相手なりに走るタイプですし、2000くらいが良さそうなイメージですが、スローの展開になるよりこのくらいの距離で前が止まるレースの方がチャンスは出てきそう。昨年の勝島王冠で12番人気ながら、松崎が一瞬夢を見た3着。今回は的場さんが乗りますからね。何か確変が起きることを期待。

③マムティキング⑦アングライフェンのそれぞれ複勝。そしてこの2頭のワイドをダメもとで。面白いので単勝と馬連も少額買ってみますかね。ふりかけ程度に。張田昴と的場文なら重賞で食い込んでもおかしくないと思うんですが。とにかく乱ペースになってくれれば。遊んでみたいと思います。

複勝 ③ ⑦

ワイド ③-⑦

単勝 ③ ⑦

馬連 ③-⑦

勝負度 ★☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました