2022 兵庫クイーンカップ(園田)予想→機動力あるベニスビーチ◎ アンティキティラが初園田に苦戦すれば一波乱も。

地方競馬

兵庫クイーンカップ(牝馬・西日本交流・1着賞金500万円) 10月27日 園田 ダート1700米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

毎年ナイターのラストを飾る重賞でしたが、今年は昼間開催。ざっと見て抜けた存在はいませんからね。波乱も十分。

嵌まれば一発

④クリノアリエル大山真55
⑥アンティキティラ(高知)多田誠54
⑦ベニスビーチ(金沢)吉原寛55
⑫シーアフェアリー(愛知)岡部誠55

④クリノアリエルはJRA3勝クラスで、園田復帰2戦目。ただ本来は芝向きの馬だと思うので、この舞台でどこまでやれるかは謎。高知の⑥アンティキティラは前走復活勝利。パンとしてきたならここでも押し切り可能。あとは初コースでスタートが問題ですね。⑦ベニスビーチも初コースが鍵。堅実駆けのタイプですし、鞍上・吉原寛は魅力。⑫シーアフェアリーは昨年のこのレースの他、園田1700で重賞2勝。若干今年はおとなしい成績ですが、この舞台でよみがえるかどうか。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①クレモナ井上幹55
②ステラモナーク下原理55
③カルフレグランス(佐賀)石川慎55
⑤ナナカマドカ川原正 55
⑨マハーラーニー竹村達55
⑪デンコウハピネス吉村智55

決め手不足な気もしますが、立ち回りひとつではあります。結構3着荒れのあるレースでもありますからね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑧イチゴチャン廣瀬航55
⑩メイプルグレイス永井孝55

流れが向いても馬券内は難しそう。

逃げ・先行候補

  • ②ステラモナーク
  • ⑧イチゴチャン
  • ⑨マハーラーニー
  • ⑥アンティキティラ

この枠なら②ステラモナークの逃げ。⑧イチゴチャン⑨マハーラーニーがついていく感じ。昔ほどステラモナークもびゅんびゅん逃げないですからね。前がずらっと揃えばペースはスロー寄りかも。ひと固まりなら位置取りが重要。

見解

展開欄でも触れたように、スローのひと固まりの展開を予想。内でためるよりは、できれば外目の真ん中あたりから進んで、いつでも動けるようなレースができる馬がいいかなと思いました。そうなると、良さそうなのは金沢の⑦ベニスビーチくらいじゃないですかね。

全国行脚をしてきた馬で、今回の園田参戦が8場目。遠征自体はもう慣れっこでしょう。前走が途中から抜群の手応えで進出して強い内容。一時期は先行・好位の競馬が多かったですが、本来は後ろで脚をためてから長くいい脚を使う方が破壊力が出るタイプ。今回は抜けた馬もいませんし、ややジリっぽいメンバー。勝負どころでタイミングよく外から進出してくれれば。吉原寛がうまく乗ってくれますように。

⑦ベニスビーチの単。そして馬連で②ステラモナーク③カルフレグランス④クリノアリエル⑤ナナカマドカ⑥アンティキティラ⑨マハーラーニー⑪デンコウハピネス⑫シーアフェアリーへ流し。ちょっとオッズが読めませんが、吉原寛が乗りますし単勝は1ケタ台にはなりますかね。

あとはヒモ荒れを待ちたいところですが、焦点は人気になりそうな⑥アンティキティラ。立て直されているようで、まともなら一番強そう。ただ地元・高知コースでの苦戦ぶりを見ると、同じストップアンドゴータイプの園田のレイアウトが向かない可能性もちょっとだけある気がしてます。この馬から馬券を買ったところで旨みも少なそうですし、ここはベニスビーチと吉原寛に賭けたいです。

単勝 ⑦

馬連流し ⑦-②③④⑤⑥⑨⑪⑫

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました