2022 サウジアラビアロイヤルカップ(東京)予想→ドルチェモア・ノッキングポイントからさくっと高目待ち。

中央競馬

サウジアラビアロイヤルカップ(G3・2歳) 10月8日 東京 芝1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

出世レースではありますが、今年はなんだか掴みどころがないですね。金曜の雨量も凄いですし、走ってみないとわからないですね。

嵌まれば一発

⑤ノッキングポイントルメール55
⑦ドルチェモア横山和55
⑧シルヴァーデューク戸崎55

⑤ノッキングポイントは新馬の勝ち方がインパクト大。問題は馬場だけかも。⑦ドルチェモアはやや頭が高い感じですが、スピードはあります。アユサンの子ですからね。⑧シルヴァーデュークはまだ走りが若いですけど、1800を2回使ってるのはいいですね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①グラニット嶋田55
④マイネルケレリウス石川裕55
⑥レッドソリッド三浦55
⑨フロムナウオン津村55

①グラニット⑥レッドソリッドは気持ち良く先行できれば残り目もありそう。④マイネルケレリウスは逆にコンパクト。ラフィアンですし、完成度で食い込みたいところ。⑨フロムナウオンは福島の新馬勝ちというのが逆に未知ではあります。瞬発力勝負では厳しいですかね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

②ブーケファロス菅原明55
③ミシェラドラータ大野55

東京マイルという舞台ではなかなか突き抜けられないかも。

逃げ・先行候補

  • ①グラニット
  • ⑥レッドソリッド
  • ⑦ドルチェモア

①グラニットが枠的に一発狙って前でしょうね。⑦ドルチェモアは新馬は逃げ切りましたが、ここは枠的にも番手競馬を試しそう。みんなごちゃごちゃはしたくないでしょうし、等間隔に並ぶ平均ペースかなという予想。

見解

馬場が微妙ですが、一応人気になりそうな⑤ノッキングポイント⑦ドルチェモアの能力は高いかなと思います。特に⑤ノッキングポイントは新馬の勝ちっぷりが良く、2着だったオールパルフェも未勝利勝ち、3着バロックダンスも次の未勝利で新潟2歳S勝ちのキタウイングとハナ差の勝負をしてますからね。まともなら強いと思います。

ただ⑦ドルチェモアの新馬の勝ち方も良かったですね。この枠なら番手競馬ができそうですし、そうなればレースの主導権は握れそう。あとは東京の長い直線がどうかですが、長くいい脚は使えそうな走りでしたし、ノッキングポイントが馬場に手こずれば、逆転もあると思います。

ここは三連複2頭軸・三連単1着2着流しで、1着⑦ドルチェモア2着⑤ノッキングポイントから、3着に①グラニット④マイネルケレリウス⑥レッドソリッド⑧シルヴァーデューク⑨フロムナウオンへ。三連複は押さえで元取り狙い。3着に①グラニット⑥レッドソリッドあたりの逃げ残りでもあれば。

三連複2頭軸・三連単1着2着固定流し ⑦→⑤→①④⑥⑧⑨

勝負度 ★☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました