2022 毎日王冠(東京)予想→馬場回復で今度こそジャスティンカフェ◎ 内2頭の逃げ残りも少し期待。

中央競馬

毎日王冠(G2) 10月9日 東京 芝1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

スター級のビッグネームはいないですけど、そこそこな感じのメンバーは揃いました。

嵌まれば一発

②ノースブリッジ岩田康56
③サリオス松山56
⑤レイパパレ川田55
⑨ジャスティンカフェ福永56

②ノースブリッジはエプソムC勝ち。G2で通用するかどうか。③レイパパレは前走Vマイルでスタート落馬寸前。あれはなかったことにしていいですかね。力通りなら格上なはずですけど、5歳牝馬で上積みは疑問。⑤サリオスは東京では不利があったレース以外は崩れず。一昨年の勝ち馬で条件はいいです。⑨ジャスティンカフェのエプソムCはコース取りの差。G2でも決め手は怖いですね。

安定・堅実型

⑥ポタジェ吉田隼58

宝塚は大阪杯激走の反動でしょうか。立て直されていれば。

展開次第で複勝圏

①レッドベルオーブ56
⑦キングストンボーイルメール56
⑧キングオブコージ横山武57

人気どころの空振りがあればこのあたりに順番は回ってきそう。前走大逃げで復活した①レッドベルオーブのペースメイクは注目。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑩ハッピーアワー川又56

直線で何頭交わせるかというところ。

逃げ・先行候補

  • ①レッドベルオーブ
  • ②ノースブリッジ
  • ⑤レイパパレ

②ノースブリッジは前走番手も効きましたし、ここは前走大逃げで結果が出た①レッドベルオーブの先行が確実。ペースはこの馬次第。

見解

狙いはエプソムカップでも本命にした⑨ジャスティンカフェ。前走は道悪と、馬場の悪い内を通らされたこと、そしてゴール前でノースブリッジに寄られたことが総合的な敗因。今回は当時ほど道悪にはならなそうな予報ですし、さらに開幕週の馬場ですから、前走のように内に閉じ込められる心配はなさそう。決め手では一番ですし、直線ごぼう抜きでリベンジ期待。

⑨ジャスティンカフェの単。あとは馬連流し。ちょっと⑩ハッピーアワーは厳しそうなのでそれ以外の馬へ。どの馬も当たり外れが大きいイメージですし、流れ次第で伏兵の連がらみも十分かなと思ってます。成績的には一昨年勝っている③サリオスなんですが、安田記念のレースレベルがどうも疑問。願望としては、①レッドベルオーブ②ノースブリッジの逃げ先行2頭のどっちかの残り。少し厚く買ってみます。

単勝 ⑨

馬連流し ⑨-①②③④⑤⑥⑦⑧

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました