2022 東京スポーツ賞(大井)予想→適鞍ミチノギャング・セイジミニスターから、またヒモ荒れを願います…

地方競馬

東京スポーツ賞(A2下) 10月7日 大井 ダート1200米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑥ミチノギャング達城龍57

前走アフター5スター賞は苦しいレースながら掲示板。A2下なら格上。

嵌まれば一発

⑫セイジミニスター笹川翼57

アフター5スター賞でミチノギャングに先着。叩いての上積みも注目。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

③ショコラティエール藤田凌55
④フォルベルス岡村健57
⑦マムティキング本田重57
⑩ブロンディーヴァ和田譲55
⑪フォルトゥーレ張田昴55
⑬バーンフライ本橋孝57

形に嵌ればチャンスも出てくる馬たち。

危険な人気馬

②ハートプレイス今野忠57

休養前は連続で重賞挑戦。ここなら格上ですが、休み明けで取りこぼしは考えておきたいです。

苦戦必至

①オールスマート横川怜55
⑤シャインヴィットゥ的場文57
⑧マルカンセンサー鷹見陸52
⑨ボナヴィーゴ森泰斗55

相手が揃いましたし、流れが向いて掲示板までしょうか。

逃げ・先行候補

  • ⑤シャインヴィットゥ
  • ③ショコラティエール
  • ②ハートプレイス
  • ⑥ミチノギャング
  • ⑩ブロンディーヴァ

逃げタイプは⑤シャインヴィットゥですが、休み明けで動けるかどうか。それ以外の馬は好位希望で譲り合いになりそう。1200だけにペースが落ち着くことはないでしょうが、ひとかたまりの展開にはなるかも。

見解

アフター5スター掲示板組の⑥ミチノギャング⑫セイジミニスターをシンプルに上位に。⑥ミチノギャングは前走は結果的に内枠が仇となった感じ。ポジションさえもう少し前であれば、2着争いには持ち込めたはず。⑫セイジミニスターも休み明けで、最後上がり最速の脚を繰り出してミチノギャングに先着。これももう少し前の列で走れる馬ですし、ペースが落ち着いてひと固まりの展開でも、外からスムーズに運べる枠も有利。どちらも決め手で上ですしね。

逆に不安なのは②ハートプレイス。実績的には上ですが、休み明けでスタートの反応が鈍いと、外から前に入られてポジションが悪くなるかも。切れるタイプでもないですし、そうなると心配はありますね。ここは⑥ミチノギャング⑫セイジミニスターに絞っていきます。

三連複・三連単フォーメーションで、1着2着を⑥ミチノギャング⑫セイジミニスターの裏表、3着①オールスマート②ハートプレイス③ショコラティエール④フォルベルス⑦マムティキング⑩ブロンディーヴァ⑪フォルトゥーレ⑬バーンフライへ。あとは3着荒れがあれば。直線乱戦になればどの馬にもチャンスがありますが、道悪は予想されますから時計は必須かも。⑩ブロンディーヴァ⑪フォルトゥーレ⑬バーンフライあたりが馬群の外からスムーズに運べれば。

三連複・三連単フォーメーション ⑥⑫→⑥⑫→①②③④⑦⑩⑪⑬

勝負度 ★★★★☆

タイトルとURLをコピーしました