2022 北九州記念(小倉)予想→欠点少ないナムラクレア◎ 相手は当日の馬場傾向次第☆

2022 北九州記念(小倉)予想→欠点少ないナムラクレア◎ 相手は当日の馬場傾向次第☆

北九州記念(G3・ハンデ) 8月21日 小倉 芝1200米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

CBC賞と同じ小倉1200のハンデ戦で、形の上では再戦。ただあの時とシチュエーションはだいぶ違いますね。馬場も使い込まれてきましたし、さらに土日は雨予報。一発大物を釣りたいところ。

嵌まれば一発

②アネゴハダ酒井学49
③タイセイビジョン川田57
④テイエムスパーダ国分恭51

②アネゴハダ③タイセイビジョンあたりは本来かなり計算できますが、問題は馬場。今村騎乗で日本レコードを出した④テイエムスパーダにとっては、時計がかかる馬場はあまり歓迎ではないかも。

安定・堅実型

⑯ナムラクレア浜中53

函館SS圧勝。今回3キロ増でもまだ53キロ。どんな展開でも対応できるのは強み。

展開次第で複勝圏

⑦シンシティ富田53
⑧ビオグラフィー北村友54
⑨モントライゼ55
⑪チェアリングソング団野54
⑫メイショウチタン和田竜54
⑬ファストフォース松山56
⑭ディヴィナシオン横山典54
⑱キャプテンドレイク藤岡康55

ちょっと勝ち切るまでのパワーはないかなとも思いますが、馬場状態次第で番狂わせもあり得るかも。

危険な人気馬

⑰ジャンダルム荻野極58

決して道悪が良い馬ではないですし、外枠で58キロは大きな不利。

苦戦必至

①ボンボヤージ川須51
⑤レジェーロ西村淳54
⑥ザイツィンガー今村53
⑩カレンロマンチェコ松若54
⑮フレッチアホー54

重賞ではなかなか厳しいかも。

逃げ・先行候補

  • ④テイエムスパーダ
  • ⑦シンシティ
  • ⑬ファストフォース
  • ⑧ビオグラフィー
  • ⑰ジャンダルム

④テイエムスパーダはこの枠ならハナは譲れないところ。数字的には前走のようなお化けラップは刻めないでしょうが、馬場を考えればかなり速い時計で飛ばしそう。直線、内が我慢の効く馬場になっているかどうか。当日の馬場傾向チェックは必須。

見解

当日の馬場次第ではありますが、それでも⑯ナムラクレアの総合力が他をリードしている感じ。函館SSが圧勝でしたし、レースぶりも逃げ差し自在。小倉も2歳S勝ちがありますし、道悪になっても不良のフェニックス賞でテイエムスパーダを下してますからね。外伸びの馬場になればこの枠もプラスに働きそうですし、ウィークポイントが少ないです。今年の3歳の世代レベルも低くないと思いますし、重賞連勝の期待十分。

ここは⑯ナムラクレア信頼で、あとはうっかりヒモ荒れ期待。②アネゴハダ③タイセイビジョン④テイエムスパーダ⑦シンシティ⑧ビオグラフィー⑨モントライゼ⑪チェアリングソング⑫メイショウチタン⑬ファストフォース⑭ディヴィナシオン⑱キャプテンドレイクへ。希望では道悪・外伸び馬場での穴馬台頭。⑪チェアリングソング⑫メイショウチタン⑱キャプテンドレイクあたりが飛んできてくれれば。反対に内も使える馬場になれば、②アネゴハダ③タイセイビジョンは強いでしょうね。当日の傾向を見ながら、資金を配分したいところ。

馬連流し ⑯-②③④⑦⑧⑨⑪⑫⑬⑭⑱

勝負度 ★★☆☆☆