2022 くろゆり賞(笠松)予想→マイルで追走楽なメイショウワザシ◎ 笠松巧者ミラクルシップ相手で穴狙い☆

2022 くろゆり賞(笠松)予想→マイルで追走楽なメイショウワザシ◎ 笠松巧者ミラクルシップ相手で穴狙い☆

くろゆり賞(全国交流展開1着賞金500万円) 8月11日 笠松 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

なかなかの混戦。3着ならどの馬にもという感じ。

嵌まれば一発

④ブラックアピス(金沢)堀場裕57
⑥ナムラゴロー吉原寛57
⑦メイショウワザシ(大井)岡部誠57

④ブラックアピスは前走金沢スプリントカップで積極的なレース。⑥ナムラゴローは名港盃で人気を裏切りましたが自分の形に持ち込めれば変わるかも。⑦メイショウワザシは中央オープンで、こちらもすんなり先行できれば勝ちまで。距離もマイルくらいがいいですかね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①インシュラー大原浩57
②ライジングドラゴン渡邊竜57
③ミラクルシップ山田祥57
⑤ニホンピロヘンソン向山牧57
⑧スタンサンセイ藤原幹57
⑨ナナカマドカ(兵庫)川原正55
⑩イルティモーネ(兵庫)長谷駿57

地元勢はオープン〜重賞級で展開ひとつ。外枠の兵庫勢はちょっと重賞だと足りないかなという印象。ただノーチャンスではないですかね。複勝圏内なら誰も切れないです。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

なし

逃げ・先行候補

  • ⑥ナムラゴロー
  • ⑦メイショウワザシ
  • ④ブラックアピス
  • ①インシュラー

⑥ナムラゴローも⑦メイショウワザシもできれば逃げの形が良さそう。④ブラックアビスは2列目あたりでしょうかね。ペースが落ちることはないかなというイメージ。

見解

まずは⑦メイショウワザシ。前走は1番人気で3着敗退でしたが、結果的には1400が忙しかった感じ。外を回されてロスが大きかったですね。その点今回はマイルになりますし、逃げか1列目の外がスムーズに取りやすくなるはず。マイルグランプリトライアル4着だけ走れば力は上と見ました。まずは軸。

そして相手はひねって、名古屋の③ミラクルシップ。とにかく笠松巧者で、2.1.5.0といまだに着外なしで来てますからね。ここは⑥ナムラゴロー⑦メイショウワザシが先行ならそれなりに流れそうですし展開も向くはず。コース適性と末脚に賭けてみたいです。

馬連・ワイドで⑦メイショウワザシ③ミラクルシップ。あとは三連複2頭軸で、前走良かった④ブラックアピス、時計のある⑤ニホンピロヘンソン⑧スタンサンセイ、あとは兵庫の⑨ナナカマドカ⑩イルティモーネへ流して、さくっといい配当が釣れれば。金沢の④ブラックアピスが遠征競馬でどれだけ走れるか。力を出せれば勝ちまであるかも。配当次第ですが、ちょっと厚めに買っても面白いかも。

馬連・ワイド ③-⑦

三連複2頭軸流し ③⑦-④⑤⑧⑨⑩

勝負度 ★★★☆☆