2022 サンケイスポーツ賞(大井)予想→馬体成長のロヴェンテから相手3頭。

2022 サンケイスポーツ賞(大井)予想→馬体成長のロヴェンテから相手3頭。

サンケイスポーツ賞(C1) 7月29日 大井 ダート1800メートル

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

若干手薄なメンバー。古馬VS3歳馬という図式でもありそう。

嵌まれば一発

②リンカイテン安藤洋53
③ラッシュワン御神訓56
⑦ロヴェンテ石崎駿55
⑧ジョブックビザーレ的場文56

②リンカイテンは3歳のクラシックにも挑戦しかかった馬。一発は秘めています。③ラッシュワンは差しの展開なら。⑦ロヴェンテはサルビア特別でミヤギザオウやイルヴェントを抑えて2番人気に推された素質馬。⑧ジョブックビザーレは単騎逃げ有望。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

④イントゥザワールド真島大56
⑤スイングステート藤田凌55
⑥ラインストリーム町田直56
⑨ユーシオ岡村健56
⑪エスプレッソ張田昴56

展開さえ嵌れば。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①ディープアゲイン川島正56
⑩カフジロッソ吉井章56
⑫サンドアラバスタ藤本現56

⑫サンドアラバスタも善戦までという感じですし、他の2頭は休み明けでここは様子見でしょうか。

逃げ・先行候補

  • ⑧ジョブックビザーレ

わかっていることは⑧ジョブックビザーレの逃げということのみ。ただあまりにあからさまな設定ですから、みんな的場さんマークのレースにはなりそう。ペースの割りに厳しい展開になるかも。

見解

休み明け快勝の3歳馬・⑦ロヴェンテ中心で行きたいですね。前走休み明け初戦を快勝。体重も増えて成長している感じ。サルビア特別でミヤギザオウやイルヴェントといったクラシックで活躍をした馬たちをおさえて、フィリオデルソルに次ぐ2番人気にも推された馬。社台ファーム産の好素材、本格化に期待して頭で考えたいです。

相手は東京プリンセス賞だけ走れば間に合う②リンカイテン。あとはC1戦に戻った③ラッシュワンと、単騎で逃げられそうな⑧ジョブックビザーレ⑦ロヴェンテの単と馬連・三連単1着固定流し。あとは保険で三連複の4頭ボックスで臨みたいです。⑦ロヴェンテがあっさり勝って、軌道に乗ってくれることを祈ってみます。

単勝 ⑦

馬連・三連単1着固定流し ⑦→②③⑧

三連複ボックス ②③⑦⑧

勝負度 ★★★☆☆