2022 スポーツ報知賞(大井)予想→1800合うパストーソ、叩いたカズベナートルの上積み☆

地方競馬

スポーツ報知賞(A2一B1一) 6月10日 大井 ダート1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

ノーチャンスと言う馬が少ないですね。あとは馬場が鍵。どこまで乾くか。

嵌まれば一発

④カズベナートル和田譲55
⑤ソプラドール西啓太55
⑨パストーソ真島大57

④カズベナートルは今はB1ですが、休養前の実績から能力はA級。⑤ソプラドールは最後甘いですが、時計の出る馬場なら押しきりもあるかも。⑨パストーソは前走真島に乗り替わって快勝。再度同じコンビですし、距離もベスト。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①ネオブレイブ本橋孝57
②デスティネ本田重57
⑥サトノディード藤本現55
⑦キャノンバローズ矢野貴57
⑧マルカンセンサー達城龍55
⑪サクセッサー石崎駿55

そこそこ詰め寄れる力はみんなありますね。②デスティネは連続4着中ですが、今回はどうなんでしょう。重賞勝ち馬・⑪サクセッサーが休み明けの前走復活の脚。複勝圏なら。

危険な人気馬

③サンビュート森泰斗57

2000のイメージが強いですからね。1800で、もし高速馬場の内枠で揉まれるようなら持ち味が生きなくなる可能性も。力は上位ですけどね。

苦戦必至

⑩ミヤジフランガン張田昴57
⑫アベニンドリーム今野忠57

力のある馬ではありますが、最近の成績を見るとこの条件では妙味は薄いかも。少頭数競馬での一発待ちですかね。

逃げ・先行候補

  • ⑨パストーソ
  • ⑤ソプラドール
  • ④カズベナートル

一応⑨パストーソがハナかなと思いますが、⑤ソプラドールと逆のパターンもあるかも。どちらにせよ、そこまで競り合うことはなさそう。④カズベナートルがインの2列目あたりを取ると、③サンビュートのポジションが下がる可能性はありそう。

見解

ここは決めうちで、⑨パストーソ④カズベナートルで行きたいですね。⑨パストーソは前走真島と初コンビで快勝。昨年のこの時期にイグナイターをちぎり捨てたのが大井1800ですし、条件はベスト。速い時計の決着は歓迎で、道悪が残ればさらにいいですね。

そしてもう一頭推したいのが④カズベナートル。前走が休み明けで直線一瞬抜け出すかという脚色。最後は甘くなりましたが、今回叩き2戦目でさらにいいはず。斤量も1キロ減、格下扱いですが過去の実績的には上位の存在。

馬連・ワイドで⑨パストーソ④カズベナートル。あとは三連複2頭軸で①ネオブレイブ②デスティネ③サンビュート⑤ソプラドール⑥サトノディードの内枠勢と、前走良かった⑪サクセッサーをちょっとだけ。ただ③サンビュートは内で揉まれるとダラダラっとしたレースになってしまうかも。怖いのは⑥サトノディード。元中央オープンでB1格付け、55キロは恵まれてますし、あとは内で脚をためられればですね。

馬連・ワイド ④-⑨

三連複2頭軸流し ④⑨-①②③⑤⑥

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました