2019 金沢 読売レディス杯 仕分け予想 勢い一番!ジェッシージェニーの差し切り◎

2019 金沢 読売レディス杯 仕分け予想 勢い一番!ジェッシージェニーの差し切り◎

火曜・金沢ではグランダムジャパンの一戦、読売レディス杯が行われます。今年は各地からなかなか面白いメンバーが集まった上に、どうやら火曜の金沢は雨模様。馬場状態も微妙で難しい一戦となりそうです。ひとまず仕分け予想したいと思います。

 

【勝ち負け】なし

本来なら⑨ステップオブダンスが実績で一番なんですが、最近は勝ち切れないレースが続いています。前走も4角先頭から後続に飲み込まれましたし、瞬発力勝負になると厳しそう。大本命は不在ですね。

 

【安定型】⑨ステップオブダンス

一応安定勢力ではあります。ただ嵌まった馬にやられてしまう可能性は結構高そうです。

 

【嵌まれば一発】②ジェッシージェニー③スプリングガール⑤エイシンテースティ⑩エイシンエール

各地から多彩なメンバーが集まりまして、力関係も比べにくい一戦。どの馬にもチャンスがあります。②ジェッシージェニーは大井でまだB3勝ちの馬ですが、昨年の勝ち馬・エースウィズも大井でB2勝ちでしたし、コース適性さえあればわかりません。③スプリングガールは高知でA級。前走・前々走と重賞級のレースで好走していますが、今回は距離が課題。ここは立ち回りひとつ。園田からやってきた⑤エイシンテースティ⑩エイシンエールはどちらもハイレベル。⑤エイシンテースティは前走でA2勝利。前々走ではヒダルマに負けたものの、くろゆり賞3着のペリステライトに先着。通用してもおかしくありません。⑩エイシンエールは前走で重賞制覇。ここ2戦で本格化した雰囲気もありますし、あとは金沢をこなせれば。

 

【展開次第で複勝圏】④フジノナデシコ⑦エグジビッツ⑧ミスアンナ⑪サノラブ

ここは金沢勢を揃えてみましたが、上記の5頭の遠征馬のうち、4頭が崩れる展開になることを前提としなければならず、そう考えると馬券内はなかなか難しいのかもしれないです。

 

【危険な人気馬】なし

 

【苦戦必至】①トーセンエポナ⑥フェイマスラブ

ここでは少しパンチ不足でしょうか。

 

まとめ

基本的に遠征馬5頭の争いではありますが、その順番を当てるのはなかなか難しいところ。それぞれ一長一短がありますからね。展開次第でいろんなパターンが考えられます。ここはちょっと思い切って、②ジェッシージェニーから入りたいと思います。

 

前走の大井戦は大外強襲で豪快に差しきりました。成績的にもここに来て馬がぐんと上向いている印象。今回メンバーを見渡すと、金沢勢の⑦エグジビッツ⑪サノラブあたりがそこそこ飛ばすかなと思います。さらに道悪なだけにみんな前掛かりのレースになるような気もしますし、淀みない展開になる可能性もあります。有力5頭のうち、後方待機で最も気楽に乗れそうなのはこの馬な気がするので、縦長の隊列から3コーナーで徐々に進出、直線大外一気を願って本命にします。藤田凌の思い切った騎乗にも期待。

 

馬単裏表で②ジェッシージェニーから、③スプリングガール⑤エイシンテースティ⑨ステップオブダンス⑩エイシンエールへ。そして⑧ミスアンナ⑪サノラブも抑えに。最後に三連複で、②ジェッシージェニー⑨ステップオブダンス⑩エイシンエールを1点買ってみたいと思います。もし単勝の配当がいいなら単勝も買ってみたいですね。

 

馬単マルチ流し ②⇄③⑤⑨⑩⑧⑪

三連複 ②⑨⑩

単勝 ②

勝負度 ★★★☆☆