2022 ゆりかもめオープン(大井)予想→順調ワールドリング◎ 穴ならクロスケ☆

地方競馬

ゆりかもめオープン(オープン) 6月9日 大井 ダート1200米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑥ワールドリング張田昴58

叩きつつ前進。今回はベストの1200ですからね。58キロでも信頼できそう。

嵌まれば一発

③アンティノウス矢野貴58

半年ぶり。ただ能力は高いですし難しいところ。

安定・堅実型

⑤クルセイズスピリツ西啓太57

馬場も味方したとは言え、フジノウェーブ記念3着は健闘。少頭数の大井1200はいいんですけど、これも問題は休み明け。

展開次第で複勝圏

①エラスムス小林捺51
②クロスケ笹川翼57
④ライクアロケット鷹見陸52

①エラスムスは51キロを生かしてどこまで。②クロスケが前走そこそこの競馬。状態が上がってくれば。④ライクアロケットも5キロ減ですし、ムラ型で侮れません。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑦フレアリングダイヤ吉井章55
 

1200では追走で一杯でしょう。

逃げ・先行候補

  • ⑤クルセイズスピリツ

わかっているのは⑤クルセイズスピリツの逃げということ。あとは出たなり。一応③アンティノウス⑥ワールドリングが追走する形でしょうが、ペース自体はクルセイズの展開。あとは息が持つかどうか。

見解

昨年優駿スプリント・アフター5スター賞連勝の⑥ワールドリングがようやく復調気配。距離短縮は大歓迎ですし、58キロも前走で克服済み。レースもしやすいこの枠ならそう負けないかなと思いますね。

相手はまともに買っても面白くないので、穴で②クロスケに期待。前走が久々に勝ち馬と1秒以内の競馬でしたし、今回は鞍上が笹川。ちょっと色気があるのかなと思いました。あとは③アンティノウス⑤クルセイズスピリツのどちらかが休み明けで空振りしてくれれば。

馬連・ワイドで⑥ワールドリング②クロスケ。メインはワイドですね。あとは三連複でこの2頭から①エラスムス④ライクアロケットへ遊びでごく少量。笹川の力でなんとかなりませんかね。

馬連・ワイド ②-⑥

三連複2頭軸流し ②⑥-①④

勝負度 ★★☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました