2022 東海ダービー(名古屋)予想→タニノタビトここで勝てば本物◎ イイネイイネイイネ○

地方競馬

東海ダービー(DS2022・3歳・1着賞金900万円)6月7日 名古屋 ダート2000米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

新名古屋初のダービー。距離も例年から100メートル延びて、よりハードな舞台になりましたね。

嵌まれば一発

⑨レイジーウォリアー丸野勝54
⑪タニノタビト岡部誠56

⑨レイジーウォリアーは名古屋の重賞の常連。前走2000で止まってしまいましたが、距離二度目で前進があれば。⑪タニノタビトはここに来て3連勝。前走2000でレコード・大差勝ち。ここで勝てば本物。

安定・堅実型

⑫イイネイイネイイネ渡邊竜56

距離・競馬場関係なく安定。2着が続いているように、堅実さでは一番。

展開次第で複勝圏

①エムエスムーン村上弘54
③シノジマニヨラサイ戸部尚56
④リンクスターツ今井貴56
⑥ドミニク向山牧54
⑦プライムデューク大畑雅56

これまで時々重賞・オープンで善戦してきた馬たち。流れひとつ。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

②コスモライデン友森翔56
⑤パピタ丹羽克56
⑧シャローナ加藤聡54
⑩ヒメコマチ藤原良54

⑤パピタは古馬A5でもやれる馬ですが、逃げ一辺倒で距離は合わないですね。他の馬も体力不足でしょうか。

逃げ・先行候補

  • ④リンクスターツ
  • ⑤パピタ
  • ⑧シャローナ
  • ⑨レイジーウォリアー

④リンクスターツがすんなり行きたいでしょうが、⑤パピタも速いですからね。さらに加藤聡の⑧シャローナは⑫イイネイイネイイネの援護射撃で前にプレッシャーをかけていきそう。ペースは緩まずごちゃごちゃと見ました。こうなると差しが怖いですね。

見解

前走の圧勝で素質開花と見て、⑪タニノタビト頭で。やはり2着に2.0秒差をつけた前走・駿蹄賞のインパクトが大きいですね。カツゲキキトキトがかつて3歳時に突然覚醒して圧勝連発したことがありましたが、あんな感じになってくれればという願望で期待したいです。

相手は駿蹄賞2着の⑫イイネイイネイイネ。ここは同厩・同馬主の先行馬・⑧シャローナがいますから、レースプランは立てやすそう。人気の2頭でしょうが、これは軸にするしかないですかね。あえてこの2頭を外して買うほど魅力的な馬が他にいなかったので。

三連複2頭軸で⑪タニノタビト⑫イイネイイネイイネから、①エムエスムーン③シノジマニヨラサイ④リンクスターツ⑥ドミニク⑦プライムデューク⑨レイジーウォリアーへ。平凡な予想ですいません。あとはできるだけいい配当になりますように。気になるのは非・駿蹄賞組である①エムエスムーンとか。東海クイーンカップのレベルは高いと思いますし、前走の好走の原因が新名古屋コースの適性だったとすれば、ここもちょっと注目。

三連複2頭軸流し ⑪⑫-①③④⑥⑦⑨

勝負度 ★★☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました