2022 福永洋一記念(高知)予想→ララメダイユドールの重賞連勝十分◎ まくりのエイシンピストンが相手狙い目☆

地方競馬

福永洋一記念(1着賞金1200万円)5月31日 高知 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑧ララメダイユドール宮川実57

JRA準オープンから、高知移籍にして3戦連続逃げ切り圧勝。中心的存在。

嵌まれば一発

①リワードアンヴァル永森大57

中央オープンから2年の休養から復帰。ここ2戦で復活の連勝で、重賞でも楽しみですね。この枠ですしハナを奪いたいところ。

安定・堅実型

⑩アメージングラン吉原寛57
⑪エイシンピストン岡村卓57

⑩アメージングランは8戦7勝。御厨人窟賞4着ですが、重賞2度目で差を詰めたいところ。ちなみに何度も言いますが、みくろど賞と読みます。⑪エイシンピストンはまくり作戦で10戦連続馬券内。いい枠ですし、ここでも力は発揮しそう。

展開次第で複勝圏

⑨ハルノインパクト西川敏57

高知生え抜きの4歳馬で頑張っていますが、この相手で馬券内はちょっときついですかね。

危険な人気馬

③ダノングッド多田誠57

強敵相手に激戦を続けてきた古豪。黒船賞3着など地力は一番ですが、前走の敗戦を見るとそろそろ疲れも気になるところ。不発もありそう。

苦戦必至

②グランデラムジー畑中信57
④アルジ妹尾浩57
⑤ファンキーゴールド井上瑛57
⑥ダノンジャスティス上田将57
⑦サンライズナイト塚本雄57

②グランデラムジーの二十四万石賞は、赤岡修のテクニックとどさくさでの2着という感じ。相手強化で厳しいかも。その他の馬も平場戦なら買えるんですがね。

逃げ・先行候補

  • ①リワードアンヴァル
  • ⑧ララメダイユドール
  • ⑥ダノンジャスティス

最内ですし、3走前の負け方を考えると①リワードアンヴァルが逃げ。⑧ララメダイユドールはアンヴァルが行けば番手、もたもたすれば自ら逃げの形。2頭が先行して、隊列はバラけるかも。

見解

JRAの実績馬・①リワードアンヴァル⑧ララメダイユドールが序盤から一騎打ちの展開を予想。あとはどれだけ最後止まるかですが、やはりブレーキが怖いのは①リワードアンヴァル。内枠ですし、ライバルにピッタリマークされると厳しそうです。ここはシンプルに⑧ララメダイユドールを上に取りたいですね。前走休み明けの二十四万石賞でも快勝。叩いた上積みも期待できますし、前々走の時計も優秀で距離短縮も心配なし。外枠でレースもしやすいですし、まずは重賞連勝期待。

相手も4頭に絞れそう。三連単1着固定流しで⑧ララメダイユドールから、①リワードアンヴァル③ダノングッド⑩アメージングラン⑪エイシンピストンへ。③ダノングッドも本来強いですが、やはり連戦の疲れは心配。それなら安定している8枠2頭の差し馬は信頼しやすいですね。特に⑪エイシンピストンは多少オッズもいいでしょうから、うまいこと2番目につっこんできてもらいたいところ。この馬絡みの組み合わせは少し厚めに買って見守ってみます。

三連単1着固定流し ⑧→①③⑩⑪

勝負度 ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました