2022 京王杯SC(東京)予想→成長するメイケイエール◎ 先行リフレイム・クリスティ、道悪でシャインガーネット☆

2022 京王杯SC(東京)予想→成長するメイケイエール◎ 先行リフレイム・クリスティ、道悪でシャインガーネット☆

京王杯SC(G2) 5月14日 東京 芝1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

手頃な頭数ですが、馬場がどうなるかですね。回復したとして重、ダメなら不良までありそう。難解です。

嵌まれば一発

④スカイグルーヴルメール54
⑧シャインガーネット田辺54
⑨タイムトゥヘヴン大野56
⑫メイケイエール池添54

④スカイグルーヴは京都牝馬Sでも2着とまずまず。流れに乗れれば。馬場は未知。⑧シャインガーネットは条件が揃うと一撃ある馬。道悪はいいですね。⑨タイムトゥヘヴンは人気薄のダービー卿CTで重賞初制覇。1400の流れへの対応が問題ですね。⑫メイケイエールの高松宮記念は内外の差。まだまだメンタル面に不安はありますが、まともに走ればあっさりまで。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①ミッキーブリランテ三浦56
②リフレイム野中54
③ギルデッドミラーレーン54
⑤クリスティ松若54
⑥ワールドバローズ和田竜56
⑦リレーションシップ戸崎56
⑩ラウダシオンデムーロ56

伏兵級な感じですが、馬場適性次第では大駆けもあるかも。見た感じ②リフレイム⑤クリスティあたりは道悪で走る可能性はありそう。⑩ラウダシオンは微妙ですかね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑪ビオグラフィー内田博54

積極的に行きそうな馬が他にもいますからね。昨年は健闘しましたが、今年は辛そう。

逃げ・先行候補

  • ②リフレイム
  • ⑤クリスティ
  • ⑪ビオグラフィー

今回も②リフレイムはクリーンに走らせたいところ。⑤クリスティはハナにはこだわらない構えですが、内の②リフレイムの番手というのもちょっと怖そう。意外と②リフレイムがすいすい先行してしまうパターンもありそう。

見解

ここは⑫メイケイエールの成長に期待。前走の高松宮記念は外枠でしたが、うまく折り合って勝ち馬とは0.1秒差。馬場が良かった内枠なら勝っていたでしょう。今回も外になりましたが、頭数がはるかに少ないですし、むしろ今の府中は外の方がまだきれいですからね。あとは雨馬場がどうかですが、小倉2歳Sがかなりの道悪で圧勝してますし、馬場に気を使う分、折り合いがついてしまうかも。直線弾けての圧勝期待します。

相手は②リフレイム⑤クリスティの先行2頭と、⑧シャインガーネット②リフレイムはダービー卿CTではブービーでしたが、展開や馬場も合いませんでしたし、やはり左回りの方が現状は良さそう。アメリカンフェローの子で水を含んだ馬場がプラスに働くかも。⑤クリスティは前走逃げて止まりましたが、道悪はうまいですからね。距離短縮がいい方に出れば。⑧シャインガーネットは左回り1400で道悪と来ればファルコンSを思い出しますからね。高松宮記念も差がなかったですし、田辺が下手に動かず末脚を生かしてくれるとチャンスが出てきそう。

馬連・ワイド・三連複⑫メイケイエールから②リフレイム⑤クリスティ⑧シャインガーネットへ。⑧シャインガーネットがそこそこ売れてしまいそうですが、うまいこといい馬券になってくれれば。他の馬がそれほど惹かれないですからね。そして馬場次第。②リフレイムがどこを走りますかね。

馬連・ワイド・三連複1頭軸流し ⑫-②⑤⑧

勝負度 ★★☆☆☆