2022 エメラルド賞(大井)予想→道悪スピード馬場でキタサンタイドーの一変願う◎

2022 エメラルド賞(大井)予想→道悪スピード馬場でキタサンタイドーの一変願う◎

エメラルド賞(A2一) 5月13日 大井 ダート1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

こんなのわからないよ、というメンバーです。大雨予報でもありますし、まったく読めません。

嵌まれば一発

①アベニンドリーム今野忠56
②ネオブレイブ笹川翼56
③セイヴァリアント岡村健56
④リコーシーウルフ真島大56
⑤キタサンタイドー篠谷葵56
⑦マイネルナイペス山崎誠56
⑩マイネルアンファン和田譲56

①アベニンドリームは休み明けですが単騎逃げなら。②ネオブレイブも中央オープンですし、今回はだいぶ相手が軽いですからね。③セイヴァリアントは調子がいい様子ですがアテにし辛いところはあり。④リコーシーウルフは叩いて上昇。ただベストはマイルかも。⑤キタサンタイドーは前走ほぼ1年ぶりの移籍初戦で逃げて大失速。叩いて息が持つかどうか。⑦マイネルナイペスはなんと初大井。格上ですが、上がりが速くなると辛そうですし、川崎ほどの信頼感はないかも。⑩マイネルアンファンはよくわからないタイミングで走りますから一応ここに入れました。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

⑥デスティネ本田重56
⑧デザートスネーク石崎駿56
⑨マースインディ藤本現56

⑥デスティネはここに来て連続4着。状態は上がってますが、元々4着が多いキャラではありますね。⑧デザートスネークは前走アトミックフォース以外とはそれほど差がないですからね。距離はベストで連闘は不気味。⑩マースインディはなかなか噛み合いませんが、いい形で直線を迎えられれば末脚は持ってますからね。

危険な人気馬

なし

そもそも何が人気になるか謎。

苦戦必至

なし

すべての馬にチャンスがあります。

逃げ・先行候補

  • ①アベニンドリーム
  • ④リコーシーウルフ
  • ⑤キタサンタイドー

ハナ候補は3頭ですが、順番はスタート次第。⑤キタサンタイドーは前走止まってますから、ここは折り合いをつけにいきそう。ペースもちょっと読めないですね。うっかりすると速くなったりするかも。

見解

なんの掴みどころもないレース。当日の気配・馬場傾向で買うのが良さそう。そうなると当日の大雨予報が気になります。先日も大雨で開催中止になりましたし、今の大井は雨が降ると一気に田んぼになりますからね。最低でも好位あたりで追走して、直線もそこそこの脚を持っている馬に期待してみます。

ここは冒険ですが、前走ガス欠した⑤キタサンタイドーの叩き一変に期待。前走はスタート良く途中まで良かったですが、3コーナー過ぎで外から来られるとレース終了。約1年ぶりでプラス18キロでもありましたからね。無理もしなかった感じですし、何より勝ちタイムが1800で1分57秒台という今の深い船橋ダートは合わなかったのかも。中央時代は準オープンでいい勝負ができてましたし、52秒台くらいに時計が出る馬場なら、先行してそのままもあり得そう。意外性のある篠谷葵にも期待。

⑤キタサンタイドーの単複。そして馬連全流し。あとは配当がつく馬がくっついて来てくれることを祈ります。オッズもまったく読めないですからね。一応③セイヴァリアント④リコーシーウルフあたりが人気になるんでしょうか。どの馬を選んでも同じだと思うので、ガチャ感覚で高目を待ちます。

単勝・複勝 ⑤

馬連流し ⑤-全流し

勝負度 ★★☆☆☆