2022 黒潮皐月賞(高知)予想→アンティキティラ◎ 道悪・距離短縮で吉原寛デーモン○

2022 黒潮皐月賞(高知)予想→アンティキティラ◎ 道悪・距離短縮で吉原寛デーモン○

黒潮皐月賞(3歳・1着賞金800万円) 5月1日 高知 ダート1400米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑪アンティキティラ多田誠54

目下6連勝中。コース・距離問わず強いですからね。高知3歳が相手なら、ここも門別最強を見せつけそう。

嵌まれば一発

なし

マリンスカイが完調なら楽しみなレースだったんですが、復帰2戦を見ると本調子ではないですからね。アンティキティラ逆転は難しいかも。

安定・堅実型

⑫ガルボマンボ林謙佑56

安定したレースぶり。外枠も信頼度高しです。

展開次第で複勝圏

②マオノウイッシュ赤岡修54
③デーモン吉原寛56
⑥ヴェレノ畑中信54
⑦フィールマイラヴ塚本雄54

馬券圏内なら十分ありそうな馬たち。②マオノウイッシュ③デーモンは赤岡・吉原と揃えてきましたからね。⑥ヴェレノはレース巧者で差し堅実。⑦フィールマイラヴが前走楽勝。スピードがありますから、うまく立ち回れば。

危険な人気馬

④マリンスカイ上田将56

前々走勝ちましたが、かなり苦しい内容でしたからね。前走の大敗を見ると状態面で不安はありそう。前走良馬場での敗戦で、道悪になってどれだけ変わってくるかも注目。

苦戦必至

①チアアップ西川敏54
⑤リュウノアンジェラ郷間勇54
⑧アムールジョイ佐原秀54
⑨サンコーチ岡遼太56
⑩アラバド岡村卓56

なかなか他に強い馬が多いですし、割って入るのは大変かも。⑩アラバドが一番上位には来そうですが。

逃げ・先行候補

  • ④マリンスカイ
  • ⑦フィールマイラヴ
  • ⑤リュウノアンジェラ
  • ③デーモン
  • ⑪アンティキティラ

④マリンスカイは自分の競馬。⑦フィールマイラヴがマーク。③デーモンは④マリンスカイを尾行する感じでしょうか。外から悠然と⑪アンティキティラが追走。ペースは緩みませんね。

見解

まずは⑪アンティキティラ盤石。他にも交流重賞はありましたが、地元戦で距離・賞金などを考えてここを狙ってきた感じでしょうか。前走の若草賞も後続に差をつけてましたし、ここも圧勝まであるでしょう。

問題は高知生え抜きの星・マリンスカイ。やはり転厩の影響も気になりますし、前々走勝ったもののちょっと物足りない内容。前走のブレーキを考えるとあまり強くは推せないかなと思ってます。マークも前走よりきつくなりそうで、あとは道悪になってどれだけ走りが変わるか。半信半疑ですね。

逆に上位評価をしたいのは③デーモン。前走はマイルの外枠で少しかかり気味。ハードな良馬場もあって最後止まってしまいましたが、今回はおそらく不良馬場でのレース。中央時代は芝を使われていたドゥラメンテ産駒で、脚抜きのいい馬場になるのはプラス。距離短縮もいいでしょうし、さらに吉原寛とのコンビ復活は心強いところ。アンティキティラ逆転は難しいでしょうが、前走負けたガルボマンボとは五分の競馬ができるはず。

ここは三連複2頭軸・三連単1着2着固定流しで、1着⑪アンティキティラ2着③デーモンから、3着に⑫ガルボマンボと一応④マリンスカイへ流して買っていきたいです。④マリンスカイは押さえ程度で、本線は⑫ガルボマンボ。1400も問題ないですし、外枠ならあまり崩れないはず。オッズが少しでもマリンスカイに流れてくれれば、そこそこ配当も期待できるかも。

三連複2頭軸流し ③⑪-④⑫

三連単 ⑪→③→④⑫

勝負度 ★★★☆☆