2022 桑島孝春記念(船橋)予想→移籍初戦キタノインディの覚醒期待◎ 穴はゴーマイウェイ☆

2022 桑島孝春記念(船橋)予想→移籍初戦キタノインディの覚醒期待◎ 穴はゴーマイウェイ☆

桑島孝春記念(A2B1) 6月23日 船橋 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

なかなか渋いメンバー。あとは若手や新興勢力がどこまでこのクラスの常連に立ち向かうか。

嵌まれば一発

⑥ゴールドブラッド左海誠57
⑩キタノインディ張田昴57

⑥ゴールドブラッドは今絶好調。⑩キタノインディは4歳にして南関移籍。開花するか。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

③ソプラドール西啓太55
⑤マッドルーレット森泰斗55
⑧ゴーマイウェイ藤本現57
⑨アベニンドリーム今野忠57

展開と馬場が嵌まればやれる馬たち。

危険な人気馬

②ブランクエンド矢野貴57

最近は短距離寄り。中央時代は芝で使い出してましたし、今の深い船橋ダートは決して向くとは言えないですね。

苦戦必至

①フレアリングダイヤ見越彬57
④ランスオブプラーナ石崎駿57
⑦キタサンバルカン真島大57

④ランスオブプラーナは移籍初戦の前走を見ると良化待ちな印象。⑦キタサンバルカンは初ダートですし、成長力でも疑問。

逃げ・先行候補

  • ③ソプラドール
  • ⑤マッドルーレット
  • ⑥ゴールドブラッド
  • ⑩キタノインディ

枠の並びだけ考えればこの順番。出脚次第で順番は変わるかも。問題は⑩キタノインディ。中央時代に逃げ切りがありますし、本番でもブリンカーをつけるようなら早めに動きそう。

見解

桑島孝春・ロツキータイガー風車ムチ記念ということですが、本命は移籍初戦の⑩キタノインディ。今年の4月のJRA3勝クラスで3着もあった馬。能力上位ですが、ちょっと気性的に難しいところがある模様。ただ調教でブリンカーをつけており、ここは一変・能力覚醒もあるかなと思ってます。少頭数の外枠もいいですし、まだ若い4歳馬。キタノオクトパスと同じ馬主さんですし、地方での活躍を狙っての移籍。この相手なら圧勝まで期待したいです。

⑩キタノインディの単で強気に勝負してみたいです。あとは馬連で②ブランクエンド③ソプラドール⑤マッドルーレット⑥ゴールドブラッド⑧ゴーマイウェイ⑨アベニンドリームへ流して、いい配当狙い。③ソプラドール⑤マッドルーレット⑥ゴールドブラッドがどれだけやり合うか。西・森・左海だとちょっとスリリングな展開になる可能性もあり。最近待ちの騎乗で穴を開ける藤本現の⑧ゴーマイウェイあたりの浮上があればとても良いです。ワイドも押さえてみましょう。狙いはあくまで⑩キタノインディの単。5倍くらいですかね。

単勝 ⑩

馬連流し ⑩-②③⑤⑥⑧⑨

ワイド ⑧-⑩

勝負度 ★★★★★