2022 リリーカップ(門別)予想→◎スティールグレイス、◯リコシェの信頼度高い☆

2022 リリーカップ(門別)予想→◎スティールグレイス、◯リコシェの信頼度高い☆

リリーカップ(2歳牝馬・1着賞金300万円) 9月21日 門別 ダート1200米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑭スティールグレイス桑村真54

出遅れた栄冠賞以外は負けなし。包まれる心配のない大外ですし崩れないでしょう。

嵌まれば一発

①ライトニングブルー落合玄54
⑦ハーンドルフ岩橋勇54

①ライトニングブルーは栄冠賞最先着馬。最内で行ききれると一発あるかもですが、スティールグレイスにはマークされそう。⑦ハーンドルフはデビュー戦がワイルドな逃げ切り。キャロット生まれで素質はありそうですが、この相手でどうでしょう。

安定・堅実型

⑤リコシェ井上俊54

距離・ポジション関係なく堅実。信頼度は高いですね。

展開次第で複勝圏

②アンフォラ山本咲54
③レモンアイカー阿部龍54
④サザンレイク吉原寛54
⑥サワヤカローズ松井伸54
⑨サヤオンニ阪野学54
⑪オンネマトカ服部茂54

スティールグレイス・リコシェからはちょっと落ちるかなというところ。みんな展開に注文がつきますね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑧キャンアイシング小野楓54
⑩ラビアータ石堂響54
⑫リュウノアスラーム五十冬54
⑬ラスターカノン黒澤愛54

勝ち上がってきている馬もいますが、相手に恵まれた感じもします。重賞では難しそう。

逃げ・先行候補

  • ④サザンレイク
  • ⑥サワヤカローズ
  • ⑦ハーンドルフ
  • ⑭スティールグレイス

スタート次第の逃げ争い。⑭スティールグレイスは悠然と外から追走で、これが強い競馬をするようなら差し競馬になるかも。

見解

⑭スティールグレイスの重賞連勝濃厚と見ました。前走はマイルでどうかというところでしたが、リコシェと並んでから突き放す強い内容。栄冠賞は出遅れがすべて。外枠なら自由に走れますし、ここは力の違いを見せてくれるはず。

相手もその⑤リコシェ。差せる強みがありますからね。ここは馬連でこの2頭、そして三連複・三連単1着2着固定流しで高めを釣れれば。①ライトニングブルー②アンフォラ③レモンアイカー④サザンレイク⑥サワヤカローズ⑦ハーンドルフ⑨サヤオンニへ。期待してるのは差しに構えそうな③レモンアイカー⑨サヤオンニ③レモンアイカーは前走JRAのすずらん賞で後ろから行ってそこそこの競馬。脚質転換が成功すれば。⑨サヤオンニもフルールカップのようにしっかり脚をためられれば面白いと思いますね。

馬連 ⑤-⑭

三連複・三連単1着2着流し ⑭→⑤→①②③④⑥⑦⑨

勝負度 ★★★☆☆