2022 中山記念(中山)予想→パンサラッサ逃走◎ 昨年3着ウインイクシード警戒☆

中央競馬

中山記念(G2) 2月27日 中山 芝1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

G1に近い鬼メンツの年もありますが、今年は悪くないレベルという感じでしょうか。個性的な馬が揃いましたね。

嵌まれば一発

⑤パンサラッサ吉田豊56
⑫アドマイヤハダル横山武55
⑮ダノンザキッド川田55

⑤パンサラッサは昨年秋の大逃げ2連勝がかなりのインパクト。適距離・適条件で逃げ込めるか。⑫アドマイヤハダルは叩きつつ上昇。前走も強敵相手に好時計で2着。ここは中山1800にうまく対応できるかどうか。⑮ダノンザキッドはマイルCSで3着なら当然主力なんですが、ちょっと脆さもありますね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①ソッサスブレイ柴田大56
②トーラスジェミニ西村淳56
③ガロアクリーク田辺56
④ヒュミドールデムーロ56
⑦ウインイクシード松岡56
⑧マルターズディオサ戸崎54
⑯ワールドウィンズ田中勝56

①ソッサスブレイはちょっとG2では厳しそうですが、1枠を引いて条件がやたら良いですからね。どれだけ食らいつけるか。②トーラスジェミニ⑧マルターズディオサはここ数戦が不甲斐ないですが、どちらも斤量2キロ減。動きが変わってくるかも。③ガロアクリークはスプリングS勝ちで、同じ条件のここはいいですね。あとは休み明けが問題。④ヒュミドールは相手なりには走りますからね。位置取り次第。⑦ウインイクシードは中山巧者ですし、ロスなく回れば昨年同様3着くらいなら。⑯ワールドウィンズは成績・枠順的に厳しそうですが、今回初ブリンカーだけに変わり身はあるかも。

危険な人気馬

⑪カラテ菅原明56

好調を持続してますが、今回は距離というより4回コーナーのレースが久々。中途半端な結果になる可能性はありますね。

苦戦必至

⑥レッドサイオン木幡育56
⑨ゴーフォザサミット北村宏56
⑩ルフトシュトローム石橋脩56
⑬ワールドリバイバル津村55
⑭コントラチェック丸山54

ここではなかなか厳しそう。トレーナーと共に今回がラストレースのコントラチェックも、またパンサラッサと同じレースになっちゃいました。展開的には厳しいです。

逃げ・先行候補

  • ⑤パンサラッサ
  • ②トーラスジェミニ
  • ⑭コントラチェック
  • ⑬ワールドリバイバル

だいぶ先行勢が揃いましたが、それでも⑤パンサラッサは何としても逃げ。脚をためたいタイプの逃げ馬ではないですから、離しにかかるでしょう。福島記念のように速いラップを並べてきそうです。追いかける馬たちもそこそこ流していくと思うので、だいぶ刺激的なレースになりそうです。

見解

⑤パンサラッサが逃げて、追いかける②トーラスジェミニ⑭コントラチェック⑬ワールドリバイバルあたりもそれなりについていく形。1800だけに福島記念ほど縦長にはならないでしょうが、それでもハイラップになるのは間違いないところ。昨年も速い流れで勝ち時計1.44.9。今年はそれ以上に速いかもしれませんね。

いろいろ悩みましたが、どうにもこのレース展開に合う馬が差し勢で見つけられなかったんですよね。となれば、またまた⑤パンサラッサの残り目は十分あるんじゃないですかね。前走の有馬記念はいきなりの一線級相手。今回は条件が好転しますし、評価したいのは昨年の中山記念。スタートでつまずいて後方からのレース、外々を回されながらもそこまで負けませんでした。自分の競馬ができれば昨年で言うと44秒台に入れるくらいの力はあるのかなと思います。今は昨年より強いですし、好枠も引いたここは3度目の逃走に期待。

ただ⑤パンサラッサもだいぶ有名になってきましたからね。結構単勝も売れてしまいそう。ここは馬連でヒモ荒れ期待。①ソッサスブレイ②トーラスジェミニ③ガロアクリーク④ヒュミドール⑦ウインイクシード⑧マルターズディオサ⑪カラテ⑫アドマイヤハダル⑮ダノンザキッド⑯ワールドウインズまで。人気の差し勢がみんな外に行きましたからね。外で牽制し合ってくれると、さらに内の馬の残り目もありそう。

相手で面白いと思うのは⑦ウインイクシード。前走は大外からやや消極的な競馬で流れ込んだだけ。昨年ハイペースだった中山記念で直線一旦先頭に立って3着。ヒシイグアスと0.1秒差ならここでも上位ですし、あとは好位で回って来れば。人気の4歳勢はどうなんでしょう。世代レベル的に5歳と比べて強いかなというだけで、4歳馬自体にそこまでのパワーは感じないんですよね。と言いつつパンサラッサは5歳馬ですが。そこはなんと言うか、成長力に期待で。最後に⑤パンサラッサ⑦ウインイクシードの三連複2頭軸で、残りの馬に流してみます。

馬連流し ⑤-①②③④⑦⑧⑪⑫⑮⑯

三連複2頭軸流し ⑤⑦-①②③④⑧⑪⑫⑮⑯

勝負度 ★★★★☆

コメント

  1. […] 2022中山記念の予想記事はこちら […]

タイトルとURLをコピーしました