2021 中日新聞杯(中京)予想→内からスローの単騎逃げ願ってショウナンバルディ◎

2021 中日新聞杯(中京)予想→内からスローの単騎逃げ願ってショウナンバルディ◎

中日新聞杯(G3・ハンデ) 12月11日 中京 芝2000メートル

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

混戦のハンデ重賞。中京2000適性が問われます。

嵌まれば一発

②ショウナンバルディ岩田康55
③アドマイヤビルゴ武豊56
⑨シゲルピンクダイヤ和田竜54
⑭ラーゴム池添56
⑯キングオブコージ横山典57
⑱レイエンダルメール57

②ショウナンバルディは中京得意。自分の形に持ち込めれば怖い存在。③アドマイヤビルゴは煮えきらないレースが続いていますが、逆に言えば堅実。そろそろ素質開花という可能性もあり。⑨シゲルピンクダイヤは昨年2着。切れ味を生かせる競馬なら。⑭ラーゴムはアンドロメダSで復活勝利。折り合いがついて脚がたまれば前走の再現も。⑯キングオブコージは1年ぶりだったオールカマーを叩いて、ここは当然上積みはありそう。⑱レイエンダは前走の末脚に復活の兆し。去勢明け2戦目、一気に反撃も十分。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

⑤ラストドラフト三浦57
⑧ヒンドゥタイムズMデムーロ56.5
⑪マイネルファンロン松岡56
⑫ディアマンミノル荻野極54
⑬ヤシャマル丹内54
⑰プレシャスブルー吉田隼55

決め手に欠いている面々だけに、うまくいって馬券内でしょうか。マイネルファンロン・ラストドラフトあたりは重賞も勝っていますが、斤量も背負ってますからね。

危険な人気馬

⑩ボッケリーニ浜中57.5

昨年の勝ち馬。ただ今回は斤量が55キロから57.5とたっぷり増量。決め手勝負になると楽ではなさそう。

苦戦必至

①アイスバブル水口55
④トラストケンシン藤岡康53
⑥アフリカンゴールド国分恭54
⑦シフルマン川須54
⑮バイオスパーク藤井57

最近の成績では手が出し辛いです。

逃げ・先行候補

  • ②ショウナンバルディ
  • ⑦シフルマン

②ショウナンバルディは前走控えましたが、上位進出するには逃げの方が目がありそう。シフルマンは外の番手。これだとペースはそれほど上がらないでしょうね。

見解

前半スローで、3コーナーからの進出合戦を予想。ハンデ戦ですし、直線はごちゃごちゃになるでしょうね。悩みましたが、ここはシンプルに逃げるであろう②ショウナンバルディ中心で行きたいです。

昨年4着で、今年同じコースで行われた鳴尾記念でユニコーンライオンの2着。このコースは得意ですし、このメンツなら楽逃げもありそう。前走は道悪で参考外ですし、うまく運べば勝ちまであるかも。

まず②ショウナンバルディの単複。どれだけ売れますか。案外同じ考え方の人は多そうなので、穴人気にはなっちゃいますかね。あとは馬連・ワイド・三連複で穴を狙って、⑨シゲルピンクダイヤ⑪マイネルファンロン⑰プレシャスブルー⑱レイエンダへ流しいい馬券を狙います。 

⑨シゲルピンクダイヤは昨年のような決め手比べなら台頭してきそう。案外牝馬限定戦より、牡馬と走った時の方がいい成績を出せそうな馬だと思います。⑪マイネルファンロンは、上位進出を狙うなら新潟記念のような思いきった待機策しかないと思います。同じ左回りの2000で似たような展開になってくれれば。⑰プレシャスブルーの最近の充実ぶりは見事ですし、⑱レイエンダも去勢明け2戦目でルメール騎乗なら復活までありそう。スローペース決めうちで行きます。

単勝・複勝 ②

馬連・ワイド・三連複1頭軸流し ②-⑨⑪⑰⑱

勝負度 ★★★★☆