2021 黒潮マイルチャンピオンシップ(高知)予想→珊瑚冠賞評価、クラウンシャインのスペルマロン逆転の可能性も☆

地方競馬

黒潮マイルチャンピオンシップ(1着賞金800万円) 11月7日 高知 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑤スペルマロン倉兼育57

前走の準重賞勝ちで、高知競馬での獲得賞金が1億円突破。昨年も楽勝。ここも負けられないです。

嵌まれば一発

⑥クラウンシャイン佐原秀57
⑦スコルピウス永森大57

⑥クラウンシャインは9連勝で臨んだ前走でしたが、スペルマロンに敗れ10連勝ならず。ただ後続に8馬身差をつけてますからね。当然相手筆頭。

安定・堅実型

⑦スコルピウス永森大57
⑨ダノンジャスティス多田誠57

⑦スコルピウスは初物ずくしの前走、いろいろ条件に戸惑った敗戦に見えました。コース2度目、中央3勝クラスで1秒以内の力ならそこそこやれるはず。⑨ダノンジャスティスはある程度物差しになりそうな馬。伏兵陣がこの馬の前に来るのはなかなか大変そう。

展開次第で複勝圏

⑧ナムラドノヴァン赤岡修57
⑩サンライズフォルテ嬉勝則57

⑧ナムラドノヴァンは高知移籍初戦が完敗で、あの内容を見ると手が出しにくいです。ただ、足抜きのいい馬場になって軽い馬場になれば変わる要素はあります。⑩サンライズフォルテもも物差しになる馬。末脚は安定。ただ馬券圏内まで入るにはいろいろ条件が重ならないと厳しそう。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①モズヘラクレス山崎雅57
②アースグロウ林謙佑55
③エルサフィーロ西川敏57
④アイファーイチオー岡村卓57

スペルマロンももちろん、クラウンシャインやダノンジャスティスの前に来るのはなかなか厳しそうです。

逃げ・先行候補

  • ③エルサフィーロ
  • ④アイファーイチオー
  • ⑤スペルマロン
  • ⑥クラウンシャイン

中央時ほどのスピードが見られない④アイファーイチオーですし、ここは③エルサフィーロが前か。早々に⑤スペルマロンが進出し、前は苦しくなる展開。⑥クラウンシャインはどう乗りますかね。⑤スペルマロンマークが王道ですが、場合によっては前に行く可能性もあります。

見解

ここは珊瑚冠賞の内容を評価したいですね。1着スペルマロン、2着クラウンシャインから3着グリードパルフェ以下とは8馬身差。相当レベルが高いです。今回も信頼したいですね。あとは買い方ですが、負けましたが前走の⑥クラウンシャインも強い内容でしたし、うまいことタイミングよく抜け出せれば⑤スペルマロン逆転もあるかもしれないと思ってます。難しいですけどね。

三連単フォーメーションで、1着2着を⑤スペルマロン⑥クラウンシャインの裏表、3着に⑦スコルピウス⑧ナムラドノヴァン⑨ダノンジャスティスへ流して高目待ちでやってみたいです。当然⑥クラウンシャインの⑤スペルマロン打倒期待ですね。

⑦スコルピウスは中央時代に2着が9回ある馬で勝ちきれないタイプ。ただ初戦叩いて変わってきそうですし、ここも詰めてくるでしょう。⑨ダノンジャスティスは重賞だと足りないですが堅実。そして⑧ナムラドノヴァンですが、前走を見ると地方のダートは疑問。ただ雨予報なので、不良馬場にでもなるとちょっと変わってくる可能性はあります。赤岡マジックがあるかどうか。

三連単フォーメーション ⑤⑥→⑤⑥→⑦⑧⑨

勝負度 ★★☆☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました