2021 ブロッサムカップ(門別)予想→56キロでもコスモポポラリタ◎ 相手は前走不利のヤマイチリリーと、無欲のキテヤエヒメ☆

2021 ブロッサムカップ(門別)予想→56キロでもコスモポポラリタ◎ 相手は前走不利のヤマイチリリーと、無欲のキテヤエヒメ☆

ブロッサムカップ(2歳牝馬・1着賞金500万円) 10月21日 門別 ダート1700米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑤コスモポポラリタ五十冬56

フローラルカップ・ウィナーズチャレンジ・アタックチャレンジ勝ちの実績はここでは断然。脚質・中距離実績的にも安定感があり、56キロですが軸として考えるのが普通でしょう。

嵌まれば一発

④カーロデスティーノ松井伸55

フレッシュ勝ちで、前々走でリコーヴィクターの2着があるのは価値があります。ただ前走でコスモポポラリタに2秒近くちぎられているのは痛いところ。

安定・堅実型

⑧ティーズハクア阿部龍54

ある程度どんなレースをするか想像しやすい馬なので、安定に入れてみました。パンチ力はないですが、そこそこは寄ってきそう。

展開次第で複勝圏

①ローズティアラ服部茂55
②フレーシア宮崎光54
⑥ヤマイチリリー桑村真54
⑦キテヤエヒメ阪野学54

①ローズティアラは距離克服がすべて。②フレーシアは距離を延ばした前走で最後まで抵抗できました。1700でもすんなりなら頑張れるかも。⑥ヤマイチリリーは前走勝負どころで前が詰まる不利。スムーズなら。⑦キテヤエヒメは一見奮いませんが、重賞でもなんとかそこそこのタイム差ではまとめてはきてるので、あとは他の馬との力の差次第。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

③アテナ小野楓54

一気の距離延長ですし、重賞ではまだまだな感じ。

逃げ・先行候補

  • ①ローズティアラ
  • ②フレーシア
  • ③アテナ
  • ⑥ヤマイチリリー

内枠3頭が譲り合いながらも先頭争い。外回り戦で、どの馬も距離不安がありますから、そこまでやり合わないでしょう。等間隔に流れて、たんたんとした競馬でしょうか。

見解

⑤コスモポポラリタがまずは不動の軸。勝ったレースもいいですが、負けたサッポロクラシックカップも牡馬の強敵相手に悪くない内容。体も増えていって成長も感じますし、相手関係を考えると、56キロでもまずは中心にせざるを得ません。

⑤コスモポポラリタが強く勝つとしたら、相手は差しの可能性が高いかなと思ってます。狙ってみたいのは⑥ヤマイチリリー⑦キテヤエヒメ⑥ヤマイチリリーは前走が内で下がってきた前の馬を処理できずに、一度下がって外に出して立て直す競馬。ここは一変の可能性もあり。⑦キテヤエヒメは多分に配当的な魅力があっての指名ですが、フルールカップが一応上がり最速で、フローラルカップもカーロディスティーノとは0.1秒差。この相手なら十分馬券圏内も可能で、コスモポポラリタが強く勝って他の馬が止まってくれれば台頭も十分。

三連複・三連単フォーメーションで、1頭目・1着に⑤コスモポポラリタ、2頭目・2着に⑥ヤマイチリリー⑦キテヤエヒメ、3頭目・3着はその他①ローズティアラ②フレーシア④カーロディスティーノは⑧ティーズハクアへ流し。第一希望はどさくさの⑦キテヤエヒメの外強襲。直線だけの競馬で無欲の追い込みに期待。

三連複・三連単フォーメーション ⑤→⑥⑦→⑥⑦①②③④⑧

勝負度 ★★★☆☆