2021 京成杯AH(中山)予想→例年よりハイレベル、グレナディアガーズなど3頭に絞って☆

2021 京成杯AH(中山)予想→例年よりハイレベル、グレナディアガーズなど3頭に絞って☆

京成杯AH(G3・ハンデ) 9月12日 中山 芝1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし
 

ハンデ戦で毎年大混乱のレース。馬場傾向と枠順が最大のカギ。

嵌まれば一発

①グレナディアガーズ川田56
②カテドラル戸崎56
⑩カラテ菅原明57
⑪バスラットレオン藤岡佑54
⑫カレンシュトラウス池添55

①グレナディアガーズは朝日杯の後もいいレースしてます。立ち回りがうまいですし最内も良さそう。②カテドラルは脚のつかいどころひとつ。差しタイプなので内枠がカギ。⑩カラテは立て直した関屋記念できっちり2着。中山も好相性。⑪バスラットレオンはNZTの大楽勝がインパクトありますよね。⑫カレンシュトラウスは3連勝中。安定感はありますし、重賞でももう一押し効けば。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

④グランデマーレ藤岡康55
⑤ステルヴィオ横山武58
⑥レイエンダ津村57
⑦マルターズディオサ田辺55
⑧ワイドファラオ柴田善57.5
⑨コントラチェック丸山55.5
⑬スマートリアン三浦53
⑮アカノニジュウイチ横山典53
⑯スマイルカナ柴田大55

なにかのタイミングで飛んできそうな馬たち。実績なら⑤ステルヴィオですが、58キロで転厩初戦ですからね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

③ベステンダンク武藤雅56
⑭マイスタイル横山和57

なかなか馬券圏内までは難しそう。

逃げ・先行候補

  • ③ベステンダンク
  • ⑪バスラットレオン
  • ⑯スマイルカナ
  • ①グレナディアガーズ
  • ⑨コントラチェック
  • ⑧ワイドファラオ

積極的に行く③ベステンダンクが好枠から捨て身の逃げ。⑪バスラットレオンは番手。⑯スマイルカナも外から行って前は雁行。①グレナディアガーズは内でそれらをマークですね。問題は条件を変えてきた⑧ワイドファラオ⑨コントラチェック。行こうと思えば行ける馬だけに、このあたりも先団に加わるとペースはさらに上がりそう。

見解

毎年難しいレースですが、今年はなかなかハイレベルかも。ここは3頭に絞ってみます。まず①グレナディアガーズ。開幕週の中山1600の最高の枠を引きましたし、ある程度前に出していく馬の後ろに入れそうなのもプラス。あとは川田が結果を出してくれるでしょう。

次に⑩カラテ。今年の成長株で、昨年の今頃は2勝クラスで負けてましたからね。安田記念と関屋記念はまだ復調途上だったようですし、デキは今回の方が良さそう。中山マイルも2戦2勝。動きやすい枠だと思いますし、ここはチャンス十分。

あとはすんなり行ければやはり⑪バスラットレオンが怖いです。グレナディアガーズと斤量が2キロ差あるのは有利ですね。NZTの大楽勝を見ると中山マイルはベストかも。この3頭の戦いと見ました。

馬単・ワイドボックスでこの3頭、そして三連複を1点買って見守りたいです。成績的には②カテドラルも差はないですが、開幕週のこの枠だと前を捌けるかどうか。落ち着いた流れになったりするとお手上げになりそう。配当的には⑩カラテ⑪バスラットレオンで決まるといいですね。

馬単・ワイドボックス・三連複 ①⑩⑪

勝負度 ★★★☆☆