2023 愛知杯(中京)予想→マリアエレーナの実績◎ あとは軽ハンデ勢の一撃待ち。

中央競馬

愛知杯(G3・牝馬・ハンデ) 1月14日 中京 芝2000米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

毎年一筋縄ではおさまらないレース。ハンデはもちろん、状態と馬場読みが肝心かも。

嵌まれば一発

②マリアエレーナ松山56.5
③アートハウス川田55
⑩ルビーカサブランカ武豊55
⑪ルージュエヴァイユ戸崎54

②マリアエレーナは天皇賞で大きな不利。それでもさほど負けてないですし、56.5なら許容範囲。③アートハウスは一瞬の脚がないですからね。どこまでゴール前で脚を使えるか。⑩ルビーカサブランカはこの時期に走る馬なんでしょうかね。勝った昨年より相手が強そうですが、好走十分。⑪ルージュエヴァイユは条件戦連勝。重賞の底力勝負でどこまで切れ味を発揮できるかですね。

安定・堅実型

なし

展開次第で複勝圏

①サトノセシルルメール55
⑤エリカヴィータ岩田望54
⑥ホウオウイクセル丸田55
⑦ラヴユーライヴ坂井瑠53
⑨サンテローズ福永54
⑬アイコンテーラー菱田53
⑭リアアメリア和田竜55
⑮アブレイズ荻野極56

相当な馬にチャンスあり。軽ハンデ勢の一発も警戒したいですね。

危険な人気馬

⑧アンドヴァラナウトイーガン56

同じコースのローズSは勝ってますが、昨年のこのレースは大敗。本来は2000はちょっと長そう。馬場が荒れ出したのも気がかり。

苦戦必至

④ビジン酒井学50
⑫フィオリキアリ鮫島駿53

重賞で上位進出はなかなか辛そうです。

逃げ・先行候補

  • ⑬アイコンテーラー
  • ⑭リアアメリア
  • ④ビジン
  • ⑮アブレイズ
  • ②マリアエレーナ
  • ③アートハウス

これといった先行馬が不在。スタートをまともに出れば⑬アイコンテーラーの単騎。人気の②マリアエレーナ③アートハウスと包まれたくないはずで、そこそこ早めの競馬から直線外に出したいでしょうね。直線はバラけそうな感じ。

見解

トップハンデでも②マリアエレーナの地力を信頼。小倉記念で圧勝、不利があった天皇賞でも大きく負けてないですし、実力はG1に近い存在なのかも。それで56.5キロでおさまるなら、むしろ恵まれた気がします。内枠も走り慣れてますし、ここはねじ伏せてほしいですね。

③アートハウスが売れそうなので、単勝もそこそこ狙えるかも。5倍くらいと読んで、まず②マリアエレーナの単。あとは馬連で①サトノセシル③アートハウス⑤エリカヴィータ⑥ホウオウイクセル⑦ラヴユーライヴ⑧アンドヴァラナウト⑨サンテローズ⑩ルビーカサブランカ⑪ルージュエヴァイユ⑬アイコンテーラー⑭リアアメリア⑮アブレイズといっぱい流して高目待ち。冬場になって変わってきた昨年勝ちの⑩ルビーカサブランカが一応本命的な感じですが、オッズ次第ではありますね。③アートハウスは最後に誰かに差される気がしてならないです。

あとは軽ハンデの⑦ラヴユーライヴ⑨サンテローズ⑬アイコンテーラー、長期休養明けから良くなってきた⑥ホウオウイクセルあたりの大駆けでもあればいいですかね。ちょっと厚めに買い足してみます。

単勝 ②

馬連流し ②-①③⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑬⑭⑮

勝負度 ★★☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました