2021 セントウルS(中京)予想→レシステンシア死角少ないが、逆転ならクリノガウディー・ピクシーナイト☆

2021 セントウルS(中京)予想→レシステンシア死角少ないが、逆転ならクリノガウディー・ピクシーナイト☆

セントウルS(G2) 9月12日 中京 芝1200米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

⑧レシステンシアルメール54

初の1200だった高松宮記念で差して2着。この距離だとなんでもできそう。休み明けだけに仕上がりが気になるところですが、無様な感じにはならないでしょうね。

嵌まれば一発

⑭クリノガウディー岩田康56
⑮ピクシーナイト福永54

⑭クリノガウディーは相変わらず危なっかしいですが、ひとまず中京1200で2連勝。高松宮記念1位降着のこの舞台はベスト。⑮ピクシーナイトは前走1200で軽快な競馬。距離2度目で上昇必至。

安定・堅実型

③ラウダシオンデムーロ57
⑩ジャンダルム浜中56
⑪カレンモエ松山54

G1馬・③ラウダシオンはだらだらっと堅実。ただ内であまりポジションが悪くなると嫌ですね。⑩ジャンダルムも似たようなタイプ。前走は出遅れで参考外、斤量も減って巻き返し十分。⑪カレンモエは重賞で3連続2着。ただまだまだ良血開花まで行っていない感じ。もう一枚レベルが上がるかどうか。

展開次第で複勝圏

⑤タイセイビジョン石橋脩56
⑬ナランフレグ丸田56
⑯ラヴィングアンサー岩田望56
⑰シゲルピンクルビー和田竜52

⑤タイセイビジョンは決め手不足ですが、うまく流れ込めれば。⑬ナランフレグは中京1200巧者。⑯ラヴィングアンサー共々後方一気に賭けます。⑰シゲルピンクルビーもだいぶ古馬のペースになれてきましたね。成長が欲しいところ。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①ボンボヤージ川須54
②シャインガーネット鮫島駿54
④レッドアンシェル武豊56
⑥シャンデリアムーン斎藤54
⑦ベストアクター富田56
⑨ジャスティン菱田57
⑫メイショウチタン幸56

重賞でも流れひとつで、という面々ですが、今回の上位陣はなかなか強力ですからね。食い込むとなると厳しいかも。

逃げ・先行候補

  • ⑥シャンデリアムーン
  • ⑧レシステンシア
  • ⑪カレンモエ
  • ③ラウダシオン
  • ⑮ピクシーナイト

思ったより速い馬がいないんですよね。一応⑥シャンデリアムーンを有力にしましたが、⑧レシステンシアがその気になれば逃げの形もあり。⑮ピクシーナイトもスプリント適性が高く、今回はもっと積極的に行くかも。馬場状態次第な部分もありますね。

見解

いろいろウィークポイントを探しましたが、やはり⑧レシステンシアがすべての面で安定している気がします。高松宮記念を見てもスピード一辺倒の馬でもないですし、マイルあたりまで戦える体力も備えている馬。秋初戦だけに取りこぼしはあるかと思いますが、軸で考えるしかないかなと思います。

相手は2頭に絞ってみます。⑭クリノガウディー⑮ピクシーナイト⑭クリノガウディーは現役屈指の難易度を誇るクセ馬ですが、ここ2戦はなんとか岩田康がさばいて中京1200を連勝。能力は相当ですし、ここもコントロールさえ効けば。⑮ピクシーナイトは初の1200戦だったCBC賞が見込みのある内容。スピードが通用するのははっきりしました。中京得意のクリノガウディーがスクリーンヒーローの子、ピクシーナイトはスクリーンヒーロー産駒・モーリスの子適性はあるかも。

シンプルに馬単マルチで⑧レシステンシアから⑭クリノガウディー⑮ピクシーナイトへ。一応縦目の馬連と三連複も押さえてみます。あとは開幕週ですし、極端な内有利の馬場になっていないことを祈ります。

馬単マルチ ⑧⇄⑭⑮

馬連 ⑭-⑮

三連複 ⑧⑭⑮

勝負度 ★★★☆☆