2021 東京 ユニコーンS 予想→海外帰りのピンクカメハメハが外から抜け出す◎ ルーチェドーロは不安

2021 東京 ユニコーンS 予想→海外帰りのピンクカメハメハが外から抜け出す◎ ルーチェドーロは不安

ユニコーンS(G3・3歳) 6月20日 東京 ダート1600米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

昨年のカフェファラオ級の大物は不在。大混戦模様です。

嵌まれば一発

④ラペルーズルメール56
⑦ケイアイロベージ三浦56
⑬ピンクカメハメハ北村宏56
⑯ルーチェドーロ戸崎56

④ラペルーズは前走出負け。ヒヤシンスSは勝っているの巻き返しの可能性はあります。⑦ケイアイロベージは3戦2勝で底を見せていません。負けた新馬のレベルも高く、あとは東京マイルに対応できるか。⑬ピンクカメハメハはサウジダービー勝ち。ただ遠征帰りですし、力関係も全く謎。⑯ルーチェドーロは端午Sを鮮やかに差しきり。ただ嵌まった印象も強く、距離延長も気になるところ。大外が吉と出るか凶と出るか。

安定・堅実型

①ゲンパチフォルツァ木幡巧56

ステップレースの青竜S勝ち。スパッとは切れませんが安定。ただ最内でポジションが悪くなると心配もあり。

展開次第で複勝圏

②スマッシャー坂井56
③ティアップリオン内田56
⑤イグナイター(大井)武藤56
⑥クリーンスレイト田辺56
⑧サンライズウルス藤井56
⑨ブラックアーメット津村56
⑩プロバーティオデムーロ56
⑪ヴィゴーレ丸山56
⑭カレンロマンチェコ松若56

ずらっと並べてみました。どれも展開ひとつです。浦和にいるランリョウオーとルーチェドーロの比較から考えて、大井の⑤イグナイターですら間に合うかも。

危険な人気馬

なし

どの馬も危険です。

苦戦必至

⑫ローウェル団野56
⑮サヴァ石川56

悪くない馬ですが、決め手が足りない印象。

逃げ・先行候補

  • ⑩プロバーティオ
  • ⑭カレンロマンチェコ
  • ⑫ローウェル
  • ⑬ピンクカメハメハ

外に逃げ・先行候補が集中。そこそこ速い馬も揃って一見ペースは速くなりそうですが、こういう枠順になると3F目あたりからペースがガツンと遅くなる可能性もあり。

見解

前哨戦のオープン特別が、端午Sのルーチェドーロが7番人気、青竜Sのゲンパチフォルツァが6番人気。対戦成績も頻繁に着順が入れ替わっていて、本命級の馬不在の一戦。これなら、もし船橋のアランバローズが出ていたら勝ってしまうのではないかと思うくらいのメンバーですね。

枠順を見ると外に逃げ・先行馬が集中。外から内に切れ込んで行くはずですし、内の馬はフタをされそう。ペースは速い→遅い→速いになると決めうちで予想してみます。中心は⑬ピンクカメハメハ

快勝したサウジダービーのレベルがなんとも微妙ですが、海外遠征して勝ってしまうというのは簡単なことではないです。UAEダービーも経験して馬も精神的に成長してきているはず。新馬勝ちが芝でしたし、時計の速い馬場は合うはず。湿ったダートになりそうなのは好都合。逃げ勢を見ながら外の2列目でも取れれば、サウジダービーの再現も十分可能と見て、ここは一発期待してみます。

⑬ピンクカメハメハの単。そして馬連で総流し。人気になりそうな⑯ルーチェドーロは条件も良さそうですが、前走が恵まれた感じでしたし、交流重賞の内容を見ると馬のスケール的に疑問。もう少し外だったら⑦ケイアイロベージあたりも買ってみたかったですが、この枠だと内でポジションが悪くなりそう。何か面白い馬が飛んできてくれますように。⑤イグナイターも応援したいですね。

単勝 ⑬

馬連流し ⑬-総流し

勝負度 ★★☆☆☆