2021 札幌 函館スプリントS 予想→去勢明け2戦目のビアンフェ・安定カレンモエが上か☆

2021 札幌 函館スプリントS 予想→去勢明け2戦目のビアンフェ・安定カレンモエが上か☆

函館SS(G3) 6月13日 札幌 芝1200米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

そこそこのメンバーが揃った感じ。3歳馬もいて面白そうな一戦。あとは札幌コース攻略がカギになりそう。

嵌まれば一発

③シゲルピンクルビー泉谷50
⑦ミッキーブリランテ和田竜56
⑪コントラチェック丸山55
⑭ビアンフェ藤岡佑56
⑮アルピニズム団野56

③シゲルピンクルビーは桜花賞トライアル勝ち。3歳でキャリア不足ですが、50キロは魅力。⑦ミッキーブリランテは今期好調。高松宮記念も大きくは負けていないだけに距離は大丈夫。⑪コントラチェックは短距離3戦目のオーシャンSで復活勝利。ここも流れひとつ。⑭ビアンフェは去勢明けの前走が見せ場。上積み必至。⑮アルピニズムはここ2走が今ひとつですが、その前の2連勝が外枠。今回の15番枠は変身材料ではあります。

安定・堅実型

⑯カレンモエ鮫島駿54

重賞で連続2着。先行して堅実。この枠なら包まれないでしょうし、力は発揮できそう。

展開次第で複勝圏

①アスタールビー池添54
④ジャスティン坂井58
⑤ケープコッド吉田隼54
⑥リンゴアメ秋山稔50
⑧カツジ岩田康57
⑨タイセイアベニール小崎56
⑩ジョーアラビカ横山和56

くせ者揃い。久々の芝になる④ジャスティンも未知数。その他の馬も流れが嵌まれば。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

②マイネルアルケミー黛56
⑫ロードアクア田中健56
⑬センショウユウト中井56

重賞となるとなかなか足りないですかね。

逃げ・先行候補

  • ⑭ビアンフェ
  • ①アスタールビー
  • ④ジャスティン
  • ⑫ロードアクア
  • ⑮アルピニズム
  • ⑯カレンモエ

⑭ビアンフェが速いでしょうね。これが外からすっとハナを取ると、ポジションは早々に決まってしまい、意外と1200にしては落ち着くかもしれません。

見解

展開予想でも書きましたが、外の⑭ビアンフェは速そうで、これが内に切れ込んでいくと他の陣営は手綱を抑えて、結果ペースは上がらなくなるかも。ここは展開決め打ちで、前残りで考えたいです。

人気でしょうが、ここは逃げる⑭ビアンフェ⑯カレンモエで。⑭ビアンフェは前走去勢明けで12キロ減。去勢から月日が経ち状態も上がってきているはず。函館2歳Sの勝ち馬、この時期も合いそう。⑯カレンモエは崩れないですからね。ここで悲願の重賞制覇も十分。2頭とも外枠は良さそうです。

シンプルに三連複2頭軸⑭ビアンフェ⑯カレンモエから流して高目待ちしかないですかね。相手は①アスタールビー③シゲルピンクルビー④ジャスティン⑤ケープコッド⑥リンゴアメ⑦ミッキーブリランテ⑧カツジ⑨タイセイアベニール⑩ジョーアラビカ⑪コントラチェック⑮アルピニズムと手広く。人気どころが来てしまうとガミりそうですが、このあたりは調整して元取り狙い。うまく人気薄が拾えますように。

三連複2頭軸流し ⑭⑯-①③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑮

勝負度 ★★☆☆☆