2021 東京 エプソムカップ 予想→お手上げの大混戦レース、初Bのニシノデイジーを応援するだけ☆

2021 東京 エプソムカップ 予想→お手上げの大混戦レース、初Bのニシノデイジーを応援するだけ☆

エプソムカップ(G3) 6月13日 東京 芝1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

フルゲートで非常に力が接近したメンバー。なかなかレベルも高いですし難解極まりないです。

嵌まれば一発

④セダブリランテス石川56
⑧アルジャンナルメール56
⑬サトノフラッグ戸崎56
⑭ガロアクリーク野中56
⑮ザダル石橋56
⑯シュリデムーロ56

勝つ実力がありそうな馬が揃っています。重賞2勝の④セダブリランテス、復調⑧アルジャンナ、⑬サトノフラッグ⑭ガロアクリークは共に去年の皐月賞トライアル勝ち馬、⑮ザダルは一昨年プリンシパルS勝ちの東京巧者。⑯シュリは距離が課題ですが、先行力は気になるところ。

安定・堅実型

なし

これだけの混戦ですから、安定して上位に来ると断言できる馬はいないですね。

展開次第で複勝圏

②マイラプソディ武豊56
③ヴェロックス浜中57
⑤エアアルマス三浦58
⑥ヒュミドール吉田豊56
⑦ファルコニア川田56
⑨ヤシャマル木幡巧56
⑪ニシノデイジー江田56
⑰アドマイヤビルゴ岩田望56
⑱アトミックフォース武藤雅56

ちょっと決め手不足な印象ですが、底力がある馬たち。あとは展開とコース取りでしょう。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①プレシャスブルー柴田善56
⑩ワンダーブチュック田辺56
⑫ミラアイトーン菊沢56

東京1800の別定重賞となると足りないですかね。

逃げ・先行候補

  • ⑯シュリ
  • ⑱アトミックフォース
  • ⑤エアアルマス
  • ⑫ミラアイトーン

⑯シュリ⑱アトミックフォースといった先行タイプが外枠へ。距離損は確実で、それなら内から⑤エアアルマスが行ってしまう可能性も。ただいずれにしろペースはあまり上がらないかも。直線横一線の決め手比べ。

見解

東京コースはだいぶ使い込まれてきまして、内が荒れて外差しの傾向。さらにここはメンバー的にペースもあまり上がらず、固まりで直線を向く展開になりそうな予感。流れひとつで順番が変わりそう。何が飛んできてもおかしくなく、正直予想もお手上げという感じです。

これからの将来性を考えれば4歳勢から買いたいところですが、休み明けの馬も多く状態も微妙。ここは穴馬の単複を買って楽しみたいと思います。事実上の白旗気味に、買おうと思うのは⑪ニシノデイジー

休み明け2戦目、過去3戦3勝の1800。穴の江田照騎乗で今回初ブリンカー。成績はかなり悪いですが、変わる要素だけはいっぱい揃いました。単勝・複勝だけ買って応援したいと思います。

単勝・複勝 ⑪

勝負度 ★☆☆☆☆