【京都牝馬S・2021・予想】叩いたシャインガーネット◎ 穴は3頭☆

京都牝馬S(G3・牝馬) 2月20日 阪神 芝1400米

枠順・出走馬の戦力仕分け

①カリオストロ北村友54出脚は一番、最後のひと踏ん張りあるか
②ヤマカツマーメイド国分恭54古馬になって上積み乏しい
③メイショウケイメイ古川542ケタ着順続いてどこまで
④イベリス酒井学54最近は逃げの手、自分のペースなら
⑤マリアズハート藤井54初の1400がどちらに出るか
⑥アンリミット城戸54叩かれたが揉まれると良さ出ない
⑦アイラブテーラー岩田康55近走不振も1400で変わっても
⑧リリーバレロ松山543連勝、相手強化もキャリア浅く上積み
⑨ビッククインバイオ武豊541400で3勝、好位でスムーズなら
⑩アマルフィコースト幸54一昨年3着、1200より1400向くはず
⑪アフランシール秋山54坂のあるコースの適性微妙
⑫シャインガーネット田辺54前走休み明けで太目、叩き上昇確実
⑬メイショウショウブ国分優54阪神カップ3着、ノド手術奏効すれば
⑭ブランノワール団野54そこそこ走るが決め手疑問
⑮ギルデッドミラー福永54案外な結果続くが牝馬相手なら
⑯リバティハイツ和田56久々に桜花賞TR勝利の舞台
◎=勝ち負け、○=安定型、▲=一発、
△=複勝圏、?=危険、無印=苦戦

逃げ・先行馬・ペース予想(騎手・厩舎)

  • ①カリオストロ
  • ④イベリス
  • ⑥アンリミット

出脚ならカリオストロ。内枠も引きましたし、イベリスも最近逃げていますが、主張すれば配置は速めに決まるかも。1400とは言え、場合によっては緩急が効いた流れになるかも。

見解

ここは叩かれた⑫シャインガーネット中心。前走のターコイズSは休み明け、体重も12キロ増でしたし、内で包まれて良さが生きず。今回はファルコンSでラウダシオンを破った1400戦。NHKマイルC・6着だけ走れば力は上位ですし、上積みあれば一番信頼できる存在だと思います。

⑫シャインガーネットから馬連で①カリオストロ④イベリス⑤マリアズハート⑦アイラブテーラー⑧リリーバレロ⑨ビッククインバイオ⑩アマルフィコースト⑬メイショウショウブ⑭ブランノワール⑮ギルデッドミラー⑯リバティハイツ流し。連勝中の⑧リリーバレロ、NHKマイルC・3着の⑮ギルデッドミラーあたりが人気かと思いますが、他の馬でも十分圏内。

特に穴なら、開幕2週目の馬場で単騎なら①カリオストロの逃げ、1400で変わり身があれば素質ある⑤マリアズハート、ノド手術で一変あれば阪神カップ3着が光る⑬メイショウショウ。この3頭は配当も良さそうなので、最後にワイドも少し押さえたいです。

馬連流し ⑫-①④⑤⑦⑧⑨⑩⑬⑭⑮⑯

ワイド流し ⑫-①⑤⑬

勝負度 ★★☆☆☆

コメント

  1. […] 京都牝馬S(2月20日・阪神) […]

タイトルとURLをコピーしました