2020 園田 兵庫クイーンカップ 予想 思い切ってナラ本命にします◎

2020 園田 兵庫クイーンカップ 予想 思い切ってナラ本命にします◎

低調なメンバーで混戦

兵庫クイーンカップ(3歳以上牝馬・西日本交流) 10月30日 園田 ダート1700米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

①ユウキラフェール杉浦健54確実に力つけてきた
⑧スーパージンガ真島正55前走不利佐賀に戻り不振脱出か
⑫エイシンテースティ吉村智55単騎逃げ叶えば粘れるか

安定型

なし

展開次第で複勝圏

②マコトパパヴェロ田中学55枠と騎手魅力も距離不安
③ウェーブビクトリー(愛知)加藤聡54いきなり遠征・重賞相手だが
④ナラ筒井勇55豊富なキャリアを生かせるか
⑤カリブメーカー川原正55ここに来て頭打ちも素質有
⑥ユノートルベル鴨宮祥55堅実だが詰めも甘い
⑦クイントゥープル松木大55アテにできないが意外性ある
⑪パリスハート下原理551700でも2勝の実績

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑨ガロ大柿一55重賞では厳しいか
⑩アンシンカブル(愛知)廣瀬航55距離延長と斤量増不安

見解

今年のそのきんナイターのトリを飾る重賞。西日本交流の牝馬重賞ですが、今年はちょっとメンバーが寂しくうつります。重賞勝ち馬は佐賀のスーパージンガのみ、その他の遠征馬も条件馬が多く、ちょっと物足りない感じですね。ただその分混戦ではあります。

人気は①ユウキラフェールかなと思いますが、それほどの爆発力があるタイプではないですし、この内枠で包まれての取りこぼしもなくはないです。ここは悩んだ末、少し冒険ですが中心は④ナラでチャレンジしてみたいと思います。

今年もこれが19戦目。交流重賞では回ってくるだけで完敗の連続ですが、地元のA級戦になると常に勝ち負け。小さな体ですが立派な女性ですね。園田コースの相性が気になりますが、印象に残っているのが昨年の兵庫CS。JRA相手にそこそこ食らいついていました。他に買いたい馬もいないですし、笠松の年間100勝ジョッキーの筒井の手腕に期待して穴を狙っていきたいです。

まず④ナラの単複。そして馬連①ユウキラフェール②マコトパパヴェロ③ウェーブビクトリー⑤カリブメーカー⑥ユノートルベル⑦クイントゥープル⑧スーパージンガ⑪パリスハート⑫エイシンテースティと手広く。実績なら⑧スーパージンガで、不利があった前走の佐賀復帰初戦から上積みがあればと思うのですが、成績を見ると佐賀以外での成績が奮わないのが気になります。初コースですし、園田向正面スタートでの出負けもありえなくはないです。ここは押さえ評価で。あとの馬は流れひとつですね。大混戦です。

単勝・複勝 ④

馬連流し ④-①②③⑤⑥⑦⑧⑪⑫

勝負度 ★★★☆☆