2020 ゴールドウィング賞 予想 馬体成長・ブンブンマル◎

2020 ゴールドウィング賞 予想 馬体成長・ブンブンマル◎

ダイセンハッピー有力も紛れあり?

ゴールドウィング賞(2歳オープン) 10月27日 ダート1600米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

①ダイセンハッピー大畑雅54最内からスピード生かせば
③ブンブンマル戸部尚55前走の末脚印象的
⑧ミッドナイトクロス岡部誠54ハイレベル門別だけに

安定型

なし

展開次第で複勝圏

④キクノペンスキー加藤聡55前走後手も先行してどこまで
⑥ロジータミニスター宮下瞳54大きくは崩れず
⑩ライムストーン丸野勝54前走勝ち馬に次ぐ上がり時計
⑪リッチアロマ水野翔54スピードあるが距離不安
⑫アリスパレス渡邊竜54大外で揉まれぬ競馬なら

危険な人気馬

なし

苦戦必至

②エムエスブランド今井貴54J認定戦で完敗続く
⑤ファニーフェース山田祥54前走大敗力関係厳しい
⑦エスポデージー木之葵54前走2着も展開向いて
⑨ジャストトライ藤原幹55追走もままならぬ現状

見解

東海地区では初めてのマイル戦で全馬初距離。6回コーナーですし、未知の部分は多いです。そのあたりの巧拙で勝敗は分かれそう。なかなか難しそうなレースですが、ひとまず中心は③ブンブンマルで良いかなと思ってます。

デビュー2戦は800を使われて2着→1着。それほど目立つ成績ではありませんでしたが、前走のセレクトゴールドが圧巻。1コーナーで外に弾かれるような場面もありましたが、中団から4角で並びかけると、直線は回転の速いフットワークで楽勝。1頭抜けた勝ち方でした。2ヶ月の休み明けで、体重が21キロプラス。ゆったり育てる川西厩舎ですし、この休養で馬体が成長した感じ。差して勝った馬ですし、距離延長も苦にしないはず。まずは軸で考えたいですね。

相手の最有力は①ダイセンハッピー。前走が2着に2秒差をつける圧勝。能力では上ですが、前々走絡まれて最後だいぶ脚が甘くなりました。今回は8枠の2頭が積極的に行く可能性もあり、うっかりハナを奪えなかったりすると少し不安です。特に大外の⑫アリスパレスは、前走ハナを奪えずに負けただけに、今回は強引にでもハナを狙ってくる可能性があります。

①ダイセンハッピーが来る可能性は高いですが、展開次第で崩れる可能性もないわけではありません。あくまでこの馬は押さえで元取り狙いにして、馬単のマルチ流しでヒモ荒れを狙っていく作戦にしたいです。③ブンブンマルから①ダイセンハッピーの他、④キクノペンスキー⑥ロジータミニスター⑧ミッドナイトクロスへ。④キクノペンスキーはデビュー戦で快勝、前走休み明けで初距離・先行できずダメでしたが、オープン2戦目で上がり目があります。⑥ロジータミニスターは前々走で差してダイセンハッピーと0.3秒差。前走は出遅れて大外を回されただけに、流れとコース取り次第。⑧ミッドナイトクロスはハイレベルな門別でフレッシュ勝ち。ただ内容はそれほどでもないので、一応押さえまで。そして最後に複穴で⑩ライムストーン。前走追い込んでメンバー2番目の上がりをマーク。離されてはいますが走るたびに内容は良くなっているので、展開が嵌まれば。ワイドの穴馬として指名したいです。

③ブンブンマル、ナムラタイタンの子供だけに少し応援したいですね。①ダイセンハッピーが来てしまったらお手上げです。乱ペース期待。

馬単マルチ流し ③⇄①④⑥⑧

ワイド ③-⑩

勝負度 ★☆☆☆☆