2020 門別 サンライズカップ 予想  負けて強しのトランセンデンス◎

2020 門別 サンライズカップ 予想  負けて強しのトランセンデンス◎

ペースは流れ、最後は追い比べか?

サンライズカップ 10月1日 門別 ダート1800米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

⑤ノットリグレット吉原寛55脚の使いどころひとつ
⑦シビックドライヴ落合玄55前々でしぶとく
⑧ノットウォージー阿部龍55重賞で自分の競馬できるか
⑩サイダイゲンカイ服部茂55この距離でどうなるか

安定型

②トランセンデンス岩橋勇55距離伸ばして堅実駆け

展開次第で複勝圏

③スティールグレート桑村真55単騎逃げ打てれば
④シンタロウ宮崎光55後方で展開待ち
⑥シャークスポット亀井洋55詰めるが決め手不足
⑨ギガキング山本咲55前走は流れが嵌まった印象

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①ミラコロカナーレ松井伸55オープンでは苦戦の印象

見解

例年同じ距離の北海道2歳優駿への大事なステップレース。今年からJBC2歳優駿と名前が変わりますが、位置付けはほとんど変わらないでしょう。

メンバーを見るとなかなか掴み辛い印象ですね。成績的には栄冠賞を勝った⑩サイダイゲンカイですが、スピードで押す馬なだけに1800の距離でどう出ますか。血統的にジョーカプチーノ×デヒアだと完全に短距離ですし、いかに道中だましだまし走れるかがポイントになりそう。他にも③スティールグレート⑦シビックドライヴ⑧ノットウォージーなど、前傾姿勢の馬も多いので、この距離ですがスローにはならないかなと思ってます。

軸に指名したいのは②トランセンデンス。前走のサッポロクラシックカップは2着でしたが、4コーナーで先頭に立つ積極的な競馬。早めに動いた分、内で脚をためていたラッキードリームに出し抜けを食らった敗戦で、内容としては一番強い競馬をしています。ペース次第で自在に立ち回れますし、最内で出遅れた1200のウィナーズチャレンジ以外は堅実。ここはまず馬券の中心に据えたいです。

馬連・馬単1着流しで②トランセンデンスから、⑤ノットリグレット⑦シビックドライヴ⑧ノットウォージー⑩サイダイゲンカイへ。社台のノット2頭は性能面で注目。そしてワイドの穴で④シンタロウ⑥シャークスポットへも流します。前崩れの展開なら、2着はなくても3着くらいなら。

馬連・馬単マルチ流し ②→⑤⑦⑧⑩

ワイド流し ②-④⑥

勝負度 ★★★★☆