2020 門別 ウポポイオータムスプリント 予想 メイショウアイアン軸で相手は3頭☆

2020 門別 ウポポイオータムスプリント 予想 メイショウアイアン軸で相手は3頭☆

ウポポイオータムスプリント 9月22日 門別 ダート1200米

勝ち負け

④メイショウアイアン落合玄5710歳にして絶頂期

嵌れば一発

③アザワク桑村真53前走出負けポンと出れば
⑪ソイカウボーイ服部茂57今期好調この相手で

安定型

⑧ソルサリエンテ宮崎光57詰め甘いが堅実派

展開次第で複勝圏

①ブラゾンドゥリス阿部龍57内枠捌けば
⑤オールドベイリー松井伸57前走何かと恵まれて
⑥アルジャーノン阪野学57重賞で力試し
⑩モリデンリオ石川倭57前崩れをひたすら待つ

危険な人気馬

なし

苦戦必至

②ネイチャーレット亀井洋57苦戦の連続で
⑦リアライズリンクス五十冬57それほど負けてないが
⑨エイシンバランサー黒澤愛57DG勝ち馬も復調手間取り

見解

門別の新設重賞。ウポポイという言葉について調べましたが、アイヌの言葉で「歌うこと」という意味で、白老に「ウポポイ」という施設もあるそうです。かわいい響きですね。ミニ情報でした。

さて、おそらく1番人気になりそうなのは④メイショウアイアンですね。10歳ですが本当に頑張っています。北海道SCで念願のDG制覇、さらに日本レコード決着のクラスターCで5着と健闘。時計がかかる方がいい馬なので、高速盛岡であれだけ頑張ったのは拍手です。今回は地元戦ですからね。ひねくれて考えず、素直に軸にしたいところ。

打倒するなら③アザワク。1000戦の門別スプリントでメイショウを封印して逃げ切り。そのあと習志野きらっとスプリントでも強敵相手に健闘。前走はスタートで少し遅れましたが、4角で先頭に並びかけてまずまずの競馬。レースに幅が出てきましたね。ポンとハナを奪えば門別スプリントの再現もありそうです。

外目の枠に入ったソのつく2頭、⑧ソルサリエンテ⑪ソイカウボーイも好調。2頭ともよく似たタイプで、しぶとく走ってくる馬。大きくバテたりもしなさそうですし、崩れにくいでしょうね。

この4頭で決まる可能性は極めて高く、あとは順番かなと思ってます。実績的には①ブラゾンドゥリス⑨エイシンバランサーというDG勝ち馬がいますが、どちらも全盛期の力はないですからね。この4頭、その中でもやはり④メイショウアイアンが強いでしょうから、この馬から他3頭へ三連単マルチ流し、18点で高めを待ちたいと思います。④メイショウアイアンが3着とかなら、展開次第で十分あり得ると思うので、あとはちょいずれを期待したいと思います。

三連単1頭軸マルチ ④⇄③⑧⑪

勝負度 ★★★☆☆