【取消で予想変更】2020 門別競馬 星雲賞 予想・買い目 クインズプルートの楽逃げ☆

【取消で予想変更】2020 門別競馬 星雲賞 予想・買い目 クインズプルートの楽逃げ☆

7月15日 門別 星雲賞 1600米

【勝ち負け】

なし

【嵌れば一発】

3アルタイル6クインズプルート

【安定型】

2モズオトコマエ(取消)

【展開次第で複勝圏】

1リアライズリンクス4クラキングス
7モズノーブルギフト

【危険な人気馬】

なし

【苦戦必至】

5トゥルッリ8メテオーラビアンカ

見解

頭数も落ち着いていますし、メンバーもバリバリのトップクラスは不在。未知数な部分も多いレースですが、ここは3頭に絞って買いたいです。まずは昨年3着・一昨年2着と相性の良い②モズオトコマエ。勝ち味に遅い馬ですが、この2年はスーパーステションという圧倒的な馬がいての敗戦。今回はこれまでよりメンバーがだいぶ軽いですし、このレースは狙っていたはず。この2戦の内容も良く、石川倭騎乗なら崩れないと見ました。

つづいて③アルタイル。中央時代はオープン1勝、南関東時代もオープン2勝と実績ではリアライズリンクスに続く存在。最近は不振でしたが、前走の門別初戦が復調を感じさせる内容。移籍が吉と出ている様子で、今回の1600戦もおそらくベストな距離。移籍2戦目で上がり目もありそうです。

そしてもう一頭は⑥クインズプルート。中央2勝から1年半の休養後に門別へ。大きく体重を増やしましたが軽快な逃げ先行を披露。赤レンガ記念では2着と健闘しました。キャリアも浅いですし上積み十分。今回内回りの1600に変わるのも魅力。

ここは頭数も少ないですし、この3頭に絞って勝負。馬単・三連単で②モズオトコマエ③アルタイル⑥クインズプルートのボックスで勝負。他にも④クラキングス⑦モズノーブルギフトも末脚が安定していますが、どちらも外回りの1800が合いそう。②モズオトコマエの石川、③アルタイルの落合、⑥クインズプルートの小野の思い切った騎乗に期待。

ということだったのですが、信頼していた②モズオトコマエが取消。頭数も頭数ですし、すっかりテンションは下がりましたが、ここまで頭数が減れば⑥クインズプルートの逃げから入るべきかなと思います。小野の逃げ切りに期待。スローペースになればひとかたまりになって、あとはヨーイドンの競馬。何が来てもおかしくないでしょう。相手は③アルタイルの他に④クラキングス⑦モズノーブルギフトも当然圏内。そしてもし隊列が長くなってスイスイ流れに乗れれば、忘れた頃の①リアライズリンクスの粘りこみまでありえるかもしれませんね。三連単1着固定で⑥クインズプルートから、この4頭に流してヒモ荒れ待ちで見学してみます。

馬単・三連単ボックス ②③⑥

三連単1着固定流し ⑥→①③④⑦

勝負度 ★★★☆☆→★☆☆☆☆