2023 チバテレ盃(船橋)予想→アナザートゥルースの移籍初戦ですが、本命はギガキング◎

地方競馬

チバテレ盃(報知グランプリカップTR・準重賞) 1月17日 船橋 ダート1800米

出走馬・仕分け

有力・勝ち負け

なし

実績馬と上がり馬が入り乱れて混戦。

嵌まれば一発

③アナザートゥルース森泰斗57
⑥マッドルーレット本橋孝55

③アナザートゥルースが船橋所属馬として初登場。過去にダイオライト記念を制した競馬場ですし、あとは能力の低下がどこまであるか。⑥マッドルーレットはまだまだ底が見えないですからね。相手強化ですが、55キロで単騎なら。

安定・堅実型

⑩ギガキング和田譲58

勝島王冠は4着とまずまず。やはり左回り・船橋の方がポテンシャルが上がりそうですし、この外枠も包まれない分走りやすいかも。

展開次第で複勝圏

④ノットリグレット笹川翼55
⑤ブラヴール石崎駿57
⑧デスティネ矢野貴55
⑨スマートセラヴィー御神訓57

④ノットリグレット⑤ブラヴール⑧デスティネあたりは、やや勝ち切れないタイプ。⑨スマートセラヴィーはJRA実績を考えれば走っておかしくないですが、この2戦を見るといい時の走りではないですかね。

危険な人気馬

なし

苦戦必至

①オンザロックス達城龍57
②サトノプライム今野忠57
⑦ジョエル張田昴57

①オンザロックス②サトノプライムは後方から前が止まるのを待ちたいところですが、なかなか厳しいですかね。⑦ジョエルもまだ復活までは時間がかかりそうだなという印象。

逃げ・先行候補

  • ⑨スマートセラヴィー
  • ③アナザートゥルース
  • ⑥マッドルーレット

スピードなら⑨スマートセラヴィーがいまだ健在。③アナザートゥルース⑥マッドルーレットが追走。ペースはある程度縦長でしょうかね。

見解

③アナザートゥルースの船橋初戦も気になりますが、ここは南関実績で上の⑩ギガキングが強そう。昨年の春は同じコースの報知グランプリカップ勝ち。船橋1800は4戦3勝で、負けたのはJRA交流の日本テレビ盃5着のみ。アナザートゥルース相手でも互角以上に戦えるでしょう。最近はインで詰まることも多かったので、この外枠もいいはず。

⑩ギガキングから馬連で③アナザートゥルース④ノットリグレット⑤ブラヴール⑥マッドルーレット⑧デスティネへ流して、いい配当待ち。まずは③アナザートゥルースが走るかどうか。こればっかりは走ってみないとわからないですからね。ひとまず抑え程度にして、資金の半分くらいが戻ってくれば。迎え撃つ面々もいいものを持ってますし、その他の馬の頑張りに期待。

馬連流し ⑩-③④⑤⑥⑧

勝負度 ★★☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました