2020年7月11日 高知競馬 一発逆転・ファイナルレース 予想・買い目 トウカイバレット、林が内をさばく◎

2020年7月11日 高知競馬 一発逆転・ファイナルレース 予想・買い目 トウカイバレット、林が内をさばく◎

7月11日 高知 一発逆転・ファイナルレース C2-7 1300米

【できれば逃げ切り】

11アローヘッドワン

【内先行】

2ニッセイオー4ハドウホウ

【内後方】

1アンリキャトル3マジカルモーメント
5トウカイバレット6ヘルツフロイント

【外先行】

12ラッキープリンス

【外後方】

7ホットファイヤー8グラシアスゼロ
9ダイヤモンドビーム10ハヴアサニーデイ

見解

西日本で降り続く雨で、高知も土日は田んぼ状態の馬場になりそう。最近の馬場傾向では、雨が降れば降るほど内有利の高速馬場になる感じ。ここもそれをベースに考えたいです。

実績的には④ハドウホウでしょうが、永森騎乗で人気になりそう。ここはその外の⑤トウカイバレットから。ここ2戦が今ひとつですが、4走前には23秒台をマーク。最近の好走パターンは内をついた時。人気の④ハドウホウ②ニッセイオーが早めに動くところについていければ一発ないかなと期待。ファイナルと相性のいい林謙佑に乗り替わったのも心強いです。軸でいきたいですね。

相手はしぼりきれないので馬単マルチ全流しでいきます。外目から早めに動くと直線まで持たなそうなので、行ききった馬・ギリギリまで脚をためた馬が良さそう。今回もヒモ荒れ期待。

馬単マルチ流し ⑤⇄総流し

勝負度 ★★☆☆☆