2020 福島・七夕賞、阪神・プロキオンS まとめて予想・買い目

2020 福島・七夕賞、阪神・プロキオンS まとめて予想・買い目

2020 七夕賞 2000米

【勝ち負け】

なし

【嵌れば一発】

3クレッシェンドラヴ4パッシングスルー
6ジナンボー11ヒンドゥタイムズ
13ブラヴァス

【安定型】

2ウインイクシード

【展開次第で複勝圏】

1バレリオ5マイネルサーパス
7エアウィンザー8アウトライアーズ
9ノーブルマーズ12ヴァンケドミンゴ
14オセアグレイト15リュヌルージュ
16レッドローゼ

【危険な人気馬】

なし

【苦戦必至】

10ソールインパクト

見解

先週から開幕した福島競馬。ふたを開けてみれば内絶対有利の馬場に仕上がっていました。今週もある程度その傾向に沿って考えたいところ。ここは人気になりそうですが、②ウインイクシードと⑥ジナンボーを軸に考えたいです。

②ウインイクシードは昨年から非常に安定した走り。前走の福島民報杯は最後瞬発力勝負で負けましたが、そろそろ重賞タイトルが欲しいでしょうし、あくまで狙いは今回だった気がします。レースも上手で、今回2番という絶好枠。乗ってる横山武史ですし、まず崩れないでしょう。

⑥ジナンボーは前走果敢に大阪杯挑戦。直線先頭に並びかけますが、ダノンキングリー・クロノジェネシス・ラッキーライラックという大物たちに交わされ6着。それでも勝ち馬から0.5秒差で、ワグネリアンと0.1差、ブラストワンピースに先着など、今回のメンバー相手なら胸を張れる内容でした。今回見渡すと逃げ・先行馬が少なく、場合によってはレーンが単騎逃げに持ち込む可能性もあります。こちらもまずは力を出してくれそうです。

ということでここはシンプルに、この2頭から三連複全流しでヒモ穴を狙いたいです。3頭目はどの馬にもチャンスがあり、うまく立ち回れるかがポイントですが、やはり気になるのは内枠の馬。①バレリオ③クレッシェンドラヴ④パッシングスルー⑤マイネルサーパスでしょうか。一瞬の切れ味なら①バレリオ④パッシングスルーあたりが配当的にも面白いですね。良血⑬ブラヴァスも人気になりそうですが、やはり直線の長いコースの方が合いそう。高配当を祈ります。

三連複2頭軸流し ②⑥-総流し

勝負度 ★★★☆☆

2020 阪神競馬 プロキオンS ダート1400米

【勝ち負け】

なし

【嵌れば一発】

2デュープロセス7ラプタス
9スマートダンディー

【安定型】

5レッドルゼル10スマートアヴァロン
14サクセスエナジー

【展開次第で複勝圏】

4ミッキーワイルド8ブルベアイリーデ
11エアスピネル12トップウイナー
13ダノンフェイス15ワンダーリーデル
16ヤマニンアンプリメ

【危険な人気馬】

6サンライズノヴァ

【苦戦必至】

1カフジテイク3サトノファンタシー

見解

雨の続く西日本、おそらく日曜の阪神も良くて重馬場、最悪不良馬場といったところでしょうか。先週の阪神の日曜最終レース、2勝クラスの1400ダートがやや重で1分23秒5。重賞の今回は22秒台前半、馬場次第では21秒台に入るかもしれません。スピード重視で考えたいですね。

逃げるのは⑦ラプタス、それに⑭サクセスエナジーがついていく形。その他の馬はそれほど前半から出していくタイプでもないので、案外隊列は早めに決まってしまうかも。となれば、そのまま前残りもあるかもしれないですね。ここはこのままシンプルにこの2頭から買っていきたいと思います。

⑦ラプタスは今年に入り交流重賞2連勝。3走前の東京戦で敗れていますが、ダート転向後はその敗戦だけで、7戦6勝の好成績。交流重賞とは言え、トリッキーな4回コーナーの1400を連勝しているのは評価したいです。元々芝でおろした馬ですし、時計の速いダートは合うはず。一気の逃げ残りに期待。

⑭サクセスエナジーは本当に無事是名馬で、馬主になるなら是非こんな馬の馬主になりたいと思える馬。交流の4回コーナーの1400がベストに思えますが、ここ2戦が59キロ・58キロを背負ってオープンを連勝。前走も21秒台での勝利ですし、ここに来てさらにパワーアップ。今回は57キロ、外の2番手・3番手からレースができればきっちり走ってくれるはず。

馬連・三連複2頭軸流し⑦ラブタス⑭サクセスエナジーからまたしても総流しで。59キロのG1馬・⑥サンライズノヴァは高速馬場では間に合わないですかね。④ミッキーワイルド⑤レッドルゼル⑧ブルベアイリーデ⑨スマートダンディーあたりがいいかなとは思ってますが、こちらも混戦模様です。

馬連 ⑦-⑭

三連複2頭軸流し ②⑭-総流し