2020年6月27日 高知 一発逆転・ファイナルレース 予想・買い目 内で楽にレースができるライブロック◎ 逃げの2頭に絡めて。

2020年6月27日 高知 一発逆転・ファイナルレース 予想・買い目 内で楽にレースができるライブロック◎ 逃げの2頭に絡めて。

6月27日 高知 一発逆転・ファイナルレース C3-8 1300米

【できれば逃げ切り】

①クラウンノキミ

 

【内先行】

③スターウェスティア⑤ランスマン

 

【内後方】

②ライブロック④クーファサンピラー⑥サウスシュネル

 

【外先行】

⑫パストラル

 

【外後方】

⑦ドラゴンチャンプ⑧リュウノクリスエス⑨ペイシャカノープス⑩モートゥス⑪マラビージャドラダ

 

見解

相変わらずぐずついた天気が続き、高知の馬場も一向に乾かない雰囲気。土曜も重~不良という考え方で良いはず。内先行有利が基本線で、注目は①クラウンノキミ⑫パストラルの逃げ争い。ただ、内と外で枠が開いてしまいましたし、他にテンに速い馬も少なく、これはコース利から①クラウンノキミがハナ、⑫パストラルが2番手という形が濃厚ではないでしょうか。

 

となると、逃げる①クラウンノキミの後ろでレースができる馬が有利なはず。永森に乗り替わった1つ外枠にいる②ライブロックに有利な流れになりそう。春まで南関東のC1でそこそこ走れていた馬ですし、移籍後そんなに負けていません。ここはファイナル出走で相手に恵まれましたし、おそらく人気になるでしょうが外せないと思います。

 

相手はその逃げ先行の2頭、①クラウンノキミ⑫パストラル①クラウンノキミは前走早めにロマンチストに競りかけられて辛い競馬になりましたが、相変わらずテンのスピードは目を見張るものがありました。最内からスンナリなら。⑫パストラルも逃げたい馬ですが、少し前に番手競馬で勝ったりもしていて対応は可能。外から2番手で流れに乗れた時にチャンスが出てきます。

 

三連複フォーメーションで1頭目②ライブロック、2頭目①クラウンノキミ⑫パストラル、3頭目は全流しで。何か、いつもよりあっさり予想が決まりました。これはいけますかね。

 

三連複フォーメーション ②-①⑫-総流し

勝負度 ★★★★☆