2020 大井 富士見坂賞 予想・買い目 条件ピッタリのセイジミニスター◎ 前走不利のシェーナで中穴狙い☆

2020 大井 富士見坂賞 予想・買い目 条件ピッタリのセイジミニスター◎ 前走不利のシェーナで中穴狙い☆

6月26日 大井 富士見坂賞 1200米

【勝ち負け】

なし

【嵌れば一発】

②ドウカンヤマ⑩セレノグラフィー

 

【安定型】

③セイジミニスター⑦エラスムス

 

【展開次第で複勝圏】

①トチノペガサス④シェーナ➈シガーヲスウオトコ

 

【危険な人気馬】

なし

 

【苦戦必至】

⑤グランエスポワール⑥キングスベンチ⑧フォーティプリンス⑪ソフトポジション

 

 

見解

馬場が一向に回復しない大井。時計も速く、スピードが求められる馬場になりそう。ここは枠・持ち時計・斤量と恵まれた感のある③セイジミニスターから。叩き2戦目の前走・東京スポーツ賞は敗れましたが、相手も強力でしたし時計も上々。ここはB1のスポーツ報知賞から参戦している馬が多いですが、それよりも下のクラスの東京スポーツ賞の方がレースレベルは高かった印象もあります。内枠でも器用に立ち回れるタイプですし、ここは格下扱いで55キロ。12秒台では走ってきそうで、ここは外せないでしょう。

 

相手は④シェーナに期待。前走はタイセイサクセサーにちぎられましたが後続には差をつけていましたし、4コーナーで追い上げる時に前が詰まってスピードを落とす場面もありました。こちらも格下で53キロ。前走を見ると道悪は上手そうですし好枠。②ドウカンヤマ⑦エラスムス⑩セレノグラフィーあたりに人気が行ってくれれば、そこそこの配当も期待できるかも。

 

ここは三連複・三連単2頭軸で流し1着・1頭目に③セイジミニスター、2着・2頭目に④シェーナ、3着・3頭目に①トチノペガサス②ドウカンヤマ⑦エラスムス➈シガーヲスウオトコ⑩セレノグラフィーへ。①トチノペガサスは最内で藤田乗り替わり。時計的には厳しいですが、思い切った乗り方でどこまで。⑨シガーヲスウオトコは休養で立ち直されていれば一発もあるかもしれません。

 

三連複・三連単フォーメーション ③→④→①②⑦⑨⑩

勝負度 ★★★☆☆