2020 浦和 皐月特別 仕分け予想 前崩れ狙いでマッドドッグ◎

2020 浦和 皐月特別 仕分け予想 前崩れ狙いでマッドドッグ◎

5月29日 浦和 皐月特別 1400米

 

【勝ち負け】なし

【嵌まれば一発】⑤トーセンゼロス⑦フィールオーケー⑧タイセイレオーネ⑩ライゴッド⑫エフェルヴェソンス

【安定型】

【展開次第で複勝圏】①グリズリダンス②タッチライフ④マッドドッグ⑪ケイティーセキトバ

【危険な人気馬】なし

【苦戦必至】③ダイヤルミナス⑥リネンスカッシュ⑨ビッグジャイアント

 

見解

目下5連勝中の⑩ライゴッド。安定した取り口で、前走1500も克服。ここも人気になりそうですが、前走は落ち着いた流れ。今回は速い馬が多く、流れ次第ではスキもありそう。来てしまったらしょうがないという感じで、ここは差しで穴っぽい馬から。

 

中心は④マッドドッグ。決して瞬発力がある馬ではないですが、最後までしっかり走る馬。終いがかかる馬場・展開になれば浮上してきそう。今回は②タッチライフ⑤トーセンゼロス⑧タイセイレオーネあたりが逃げタイプ、そこに⑩ライゴッド⑪ケイティーセキトバ⑫エフェルヴェソンスあたりがマークしていけば緩まない展開になるはず。流れが向いてくれることを祈って、水野の一発に期待。

 

⑩ライゴッドが失速すれば配当も上がりそう。ただ詰めの甘い馬。他も混戦なメンバーなだけに、ここは④マッドドッグの複勝1点で勝負。あとは⑤トーセンゼロス⑦フィールオーケーが本来素質的には通用する馬で、叩いた効果があれば一変もありそう。この2頭へのワイドも軽く買いたいです。トーセンが森、フィールが矢野ですからね。⑦フィールオーケーは前走29キロ増でしたから、ある程度絞れていればさらに面白いです。

 

複勝 ④

ワイド流し ④-⑤⑦

勝負度 ★★☆☆☆