2020 門別 イノセントカップ 予想 リーチ・チサットの素質と安定感上位☆

2020 門別 イノセントカップ 予想 リーチ・チサットの素質と安定感上位☆

スケールある3頭が優勝候補!

イノセントカップ 9月24日 門別 ダート1200米

勝ち負け

なし

嵌れば一発

②アサナト落合玄54初戦馬なり圧勝で注目
④チサット岩橋勇55良血が力を見せはじめ

安定型

⑥リーチ服部茂55前走J相手に健闘

展開次第で複勝圏

①ビービービルダー阿部龍55末脚は堅実
③ハートプレイス桑村真55ダート短距離は適条件
⑦サラコナン黒澤愛55相手なりに走る
⑧レーヴプルーヴ五十冬54まだまだ幼さ目立つ
⑨モズアンビリバボー石川倭55若干パンチ不足も
⑪ウワサノシブコ阪野学54時計詰められれば

危険な人気馬

なし

苦戦必至

⑤イッツソーラッド小野楓55物足りぬ現状
⑩エイシンシナバー宮崎光54明らかに相手強い

見解

谷間の重賞という感じ。その中では重賞やJRAで健闘している⑥リーチの安定感がまずはリード。そこにデビュー戦圧勝の②アサナトと、ネフェルメモリーの子・④チサットがどこまで通用するか。②アサナトは前走馬なりで圧勝。④チサットはここ2戦中距離ですが、3走前に1000のアタックでリリーカップを圧勝したソロユニットの2着。1200も十分こなせそう。

その他の馬は将来性・スケールという点で少し落ちるかなという印象。この短い馬名の3頭の中から勝ち馬が出る可能性は高そうですが、キャリア的に②アサナトは自分の形に持ち込めないと脆いかも。確実なのは④チサット⑥リーチでしょうか。この2頭から入りたいですね。

非常に保守的な予想ですが、三連複2頭軸流し④チサット⑥リーチから、②アサナトの他、①ビービービルダー③ハートプレイス⑦サラコナン⑨モズアンビリバボー⑪ウワサノシブコへ。あとはオッズを見ながら資金配分したいところ。栄冠賞5着の③ハートプレイスがいい気がしますが、倍率がどれくらいになるか、正直読めないところがあります。配当が高めな組み合わせを多めに買って、安めの組み合わせは元取り狙いにして祈る買い方もありかもしれませんね。そうしましょうか。

三連複2頭軸流し ④⑥-①③⑦⑨⑪

勝負度 ★★☆☆☆